掲示板に戻る 全部 前 50 次 50 1 - 50 最新 50 スレ一覧

【神様総合】町外れの社

1 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2019/12/07(Sat) 17:28
はい!ここは神様をお迎えする聖なる社
となります。
独自規格の神様(オリジナル)から
知る人ぞ知る有名神!(版権作品)、
実在の神話の中の神様等、など!
和洋中問わずで全ての神様、訪れる名無し様を
このイツ花が、暖かくお迎えいたします。
ただし、大雑把(おおざっぱ)日本一の私なのでぇ、
ここに訪れる方々には細かい事はなーんにも言いません。
どうぞお好きに寛いでくださいね。
美味しいご飯を作って、熱いお風呂を沸かして
待ってまーす!

2 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2019/12/07(Sat) 17:29
こちらでは現在お迎えさせて頂く神様を
絶賛募集中です。
滞在してやろうじゃないか!と言う気前の良い神様は
まず自己紹介をお願いします。
長い期間、地上に居られないから期間限定でやったる!の神様も
勿論大歓迎しています。その旨は前もってお知らせくださいね。

ごそごそ…取り急ぎ、”てんぷれぇと”をお持ちしました。
武器や防具をお持ちになっている神様は
【装備】の項目を付け足してご記入下さいませ。


【名前】
【出典】
【性別】
【容姿】
【趣味】
【恋人の有無】
【好きな異性のタイプ】
【好きな食べ物】
【最近気になること】
【一番苦手なもの】
【得意な技】
【一番の決めゼリフ】
【将来の夢】
【備考】

3 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2019/12/07(Sat) 17:30
2なんて無かった

4 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2019/12/07(Sat) 17:31
僭越ながらイツ花も自己紹介をさせて頂きますね。
よろしくお願いします。

【名前】イツ花(イツカ)
【出典】俺の屍を越えてゆけ
【性別】女
【容姿】眼鏡をかけている16〜17歳ぐらいの少女。左から黄色、赤色、緑色の3本のアホ毛付き。
 桃色の着物に、薄い黄色の帯。
【趣味】お茶の葉選び(良いお茶っ葉は高いですがその分、美味しいんですよ)
【恋人の有無】今のところおりませんとも!
【好きな異性のタイプ】 頼りになる殿方
【好きな食べ物】 熱いほうじ茶ときな粉餅の組み合わせ
【最近気になること】猫が社のお庭に親子でやって来て大騒ぎです!
【一番苦手なもの】後ろ向きな思考、でしょうか?人生一度きり!バァーンと前に行っちゃいましょ。
【得意な技】 そんな物、私にありませんってば。
【一番の決めゼリフ】 一発バァーンと行ってみよ?
【将来の夢】当面はこの社が大きくなって栄える事
【備考】俺の屍を越えてゆけ、の点茶(テンチャ)一族に仕える
小間使いのような存在。
執事や”めいど”を想像してくだされば!

5 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2019/12/07(Sat) 17:52
無敵ゆえ神…確かにそうなのかもしれない…

6 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2019/12/07(Sat) 18:01
お参りしようかなあ

7 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2019/12/07(Sat) 18:21
珍しい俺の屍を越えてゆけ(それ専門ってわけではないみたいだけど)スレですね。
自分にとっては青春でした。自分のところの一族にもよく仕えてくれてありがとうござ
いました

8 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2019/12/07(Sat) 22:28
さて神様をお迎えするにあたりイツ花は
色々勉強中で御座います。
ここに取り出したるは怪しい洋書っ。
どれどれ。

"いあ!いあ!ハスター。いあ!いあ!ハスター”

……………。

ここは神様総合なので
神様であれば、どなたでも歓迎なのですけれどもぉ、
邪神様がいらっしゃったらどうしましょうか。

>>3
あっ、すみませぇん。
もしかして名無し様にとって>>2
とても大事な物だったのでしょうか?
配慮が足りず>>2を台無しにしてしまいましたね。
まっ、済んでしまった事は仕方がないですよ。
謝っても覆水盆に返らずって言いますし?
大事なのは過去より未来!
どんどん進んで行っちゃいましょう。…許してくださいますよね?

>>5
もしかして神様の事、無敵の存在だと思っています?
そんなまさか、神様同士の喧嘩なんて
しょっちゅうですし負け戦は当然の事、
奥様に頭が上がらない男神様は山程いるンです。
何故私がそのような神様事情に通じているのかと言うと
実は私は人間ではなくて、
あっ、でも神様でもないですよ?
天界と人間の方々の連絡役をしているからなんです。
ちょいちょいっと天界に行くのも出来ますし…
でもこんな言い方をしていると神様を尊敬してないと
思われるかもしれませんね。
そりゃあもう、尊敬していますとも!
特にこの社では、私は端役(はやく)。神様が大輪の花!
私は単なる案内人、神様が主人公!ってなもんです。

9 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2019/12/07(Sat) 22:33
>>6
早速お参りに来て下さったんですね。
ありがとうございます。
それでですねぇ、この社にお迎えしている神様はまだ
一人もいらっしゃらないので、お賽銭は今度にしてくださいますか?
それでもお参りに来て下さる心根は、美しい物ですし
>>6様にご加護があるように私が精魂込めて作ったお札を差し上げますね。
今は無神(むじん)の社ですが、何時かきっと
神様が来てくださいますようにと
そして>>6様が年末に健やかに怪我なく過ごせますようにと
祈りが込められています。はいっ、どうぞお受け取りくださいね。

>>7
はい、そうなんですよ。私に限って言えば出典は
俺の屍を越えてゆけ、なんです。
>>7様の一族にもお仕えした事はありますとも。
いえいえ、お礼を申し上げるのはこちらの方です。
その節は、色々良くして頂きこのイツ花本当に頭が下がる思いです。
苦境に負けず、明るさを忘れなかった初代当主様…そして
悲願達成の日までずっと戦って戦ってひたすら戦っていた
代々の当主様の事、私は最初から最後まで応援しておりました。
それではもう一度この掛け声をお送りしますね。

当 主 様 、ご 出 陣 !

10 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2019/12/08(Sun) 00:14
寝る前に質問を一つ。神様総合の様ですが、イツ花さんに俺の屍を越えてゆけ、の質問
や話題を振っても大丈夫でしょうか? 総合である以上はあまり話題を偏らせるのも良くな
い気もするので

11 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2019/12/08(Sun) 14:43
>>10
遅くなりまして申し訳ありませーん!
勿論、俺の屍を越えてゆけ、略して俺屍の話を
振ってくださるのはありがたいし嬉しいです。
全く問題はありません。むしろ個人的に大歓迎でーす。
総合とは銘打っておりましてもぉ、現在この社に居るのは
私一人ですから必然的にそうなる(俺屍関連の質問多め)
と思います。
俺屍の話題でも、それ以外の日常的な話題でも
神様について語ってくださっても
>>1にもあるとおり)名無し様のお好きにしてくださって
大丈夫です。
イツ花は名無し様方の良識を信じていますからネ。
ですが、話題を偏らせるのは問題か?とお気遣いして
くださったのは本当にありがとうございます。

12 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2019/12/08(Sun) 15:23
えへへ、ここが悪霊の集まる社かあ…。
どんな秘密があるのかなあ…?
(電動ノコギリを取り出す)

何をするんだよっ! これから、すごい秘密が見れるんじゃないか!
僕はね、感じるんだよ! すごく、感じるんだよ!
この中で、強大な怨念が渦巻いてるんだよ!
この町では、昔から悪いことばかり起きていた。

悪霊がいるのさ! そいつは、この中に眠っている!
ヒャーーーーッハッハッハッハッハッハッハァ!

ギャギャギャ…ギュイイイイイン!!!!

(凄まじい勢いで社の壁を切り刻む音)

13 名前:10 投稿日:2019/12/08(Sun) 19:13
ご回答ありがとうございます。早速、俺の屍を越えてゆけの話題を。自分は最初のPS版
しかやっていないし、その時はネットに触れられない状態だったのですが、昼子様に悪感
情がないので、ネットで昼子様が腹黒だの非道だの言われていて驚いた記憶があります。
あの方は、少なくとも一族や初代当主にひどいことをする気はなかったはず。一族や初代
当主の災難の一番の元凶は赤猫お夏でしょうになぜと思ってます

14 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2019/12/09(Mon) 08:33
下界に何の用だ!?神め!!

15 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2019/12/11(Wed) 00:26
>>12
あああああっ!いきなり何をするんですか?
社の壁がぼろぼろに…!
そんな物騒な物は仕舞って落ち着いてくださいネ。

…目が完全に逝ってしまっていますし
何だか悪霊が、とか意味不明の事を言ってるようですね。

もしかして危ない人だったり?
これは正攻法では、鎮まっては貰えないようです。
困りましたね。

あのー聞こえてますか?
ここには悪霊は、居ないんです。
神様をお迎えする社なんです。

その物騒な物をこちらで預からせてもらいますので
渡してもらえれば、社の中を案内しますよ。
きちんと>>12様の目で確認されたら中に悪霊なんて
恐ろしい物が居る筈がないって分かります。

>>13
いえいえ、どういたしまして。
なるほど、無印の俺屍をされていましたか。
何故、太照天昼子様が腹黒とか非道と
思われているのか正直イツ花にはちっとも分かりませんしぃ
そのような噂があった事も初めて知りましたっ。

まっ、昼子様は天界の頂点ですから
妬んだり気に食わなかったりする他の神様の
私情なんかも当然あったりする訳でぇ。
赤猫お夏様もその一員で>>13様の言う通り
直接の元凶はお夏様…って言う説も
多いですネ。
どの神様だって長所や短所があって
味方も敵も居るのが普通じゃないですか。
だから昼子様が悪く見えたりしてしまう人
は一定数居るのは普通で、私は賛同は出来ませんが
そう言う解釈もあるんだネって感想を言うだけですよ。

16 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2019/12/11(Wed) 00:28
>>14
えええっ、いきなり敵愾心剥き出しで
そう言われましてもぉ。
私は神様じゃないですしこの社には神様は
今いらっしゃらないんですよ。

神様と言うだけで、良い印象を持つ方ばかりと
思って居ましたけどそうでもないんですね。
滅多に下界に降りてくださらない神様も
居ますけどその神様が降りた途端にそんな罵倒をされたら
どうなるんでしょうね。
私が仲裁役になって>>14様と神様の仲を
取り持つしかないですネ!

17 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2019/12/11(Wed) 03:13
御親元主真光大御神とか天理王命とか天地金乃神とか天下ってきたらどうすんだよ

18 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2019/12/11(Wed) 23:46
お賽銭あげるから願いを叶えて

19 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2019/12/12(Thu) 06:36
私の力が神に通じるなら神の力って何?

20 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2019/12/12(Thu) 18:36
そういえば、ここのイツ花さんは無印のイツ花さんか、それともリメイクや小説の設定も入
っているイツ花さんでしょうか?自分は無印と小説の知識しかないので、リメイクのイツ花さ
んだったら、振る話題や質問に矛盾が出るかもしれません。そうなったらすいません

21 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2019/12/14(Sat) 06:16
天界を追い出された天使です
ここで働かせて下さい

22 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2019/12/14(Sat) 19:45
はう〜神様かあいいよぉ
おっ持ち帰りぃ〜

23 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2019/12/15(Sun) 00:38
大変遅くなりました。色々考えた所、近くの看板に張り紙を
して来る事にバァーン!と決めました。
もう直ぐお正月ですしぃ、その前は西洋の”くりすます”で
神様の生誕祭なんですよね?早く神様をお迎えしてここでお祀りを
是非させて頂きたいですっ。早速、張り紙をしたためて…
あああっ、文面をまだ何も考えて居ませんでしたので後回しです。
まずは名無し様方の質問にお答えしないとですネ。

>>17
えええっ!そんなお名前の神様をイツ花は
ぜぇんぜん知りませんでした。
>>17様は物知りなんですね。
その博識にビックリです。でぇ、それらの神様が天下ってくださったら何か不都合な事が
起きるんですか?(あるんですか?)
さっぱり分かりませんが、その時はその時。広い心でバァーンとお迎え&おもてなし
しちゃいましょうよ。
んんー、でも>>17様の口ぶりからすると
少しイワク付きの神様のようにも
聞こえますネ。
そう言う未知数で不可思議な神様も
ちょっと面白いと思いますけどねぇ。

>>18
お賽銭、ありがとうございまぁす。
でも、ここには現在まだ神様がいらっしゃらないのでイツ花一人では
名無し様の願いを叶える事は、難しいですよー。
でも。でもですね、鰯(いわし)の頭も信心からと言いますように
信じれば例え私みたいな端役でも願い事を叶えられちゃう、ってなもんですよ。
で、>>18様は今どんな願いをお持ちですか?
10割それが叶う保証はいたしませんが、バァーンと教えてくださいっ!

24 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2019/12/15(Sun) 00:48
>>19
氏神様ってご存知でしょうか。産土神(うぶすな)様とも言いますね。
お家の神棚には氏神様を祭られている所がありますが
>>19様の力が神様に通じるのは氏神様の助力に拠る所も多いと思います。
つまり神様の力は、>>19様のありがたいご先祖様の力も同じ事なンです。
お墓参り等をかかさず、ご先祖様を大事になさってくださいネ!

>>20
いえいえ、>>1のとおり大雑把で時には矛盾すらはらむ事もあります
イツ花なのでぇ、この際無印か、リメイクのか、はたまた小説の私なのかと言うのは
些細な問題なんですよぉ。
とは言え、そのように謝られてはこちらも恐縮いたしますので
一応きっちりと申し上げておきますと
この場所の私はリメイク寄りの私でございますね。
ちょっとぐらい話はすれ違ってもちっとも気にしませんので
>>20様のお好きに話題を振っちゃってくださいね。
補足として、無印は少し知って居ますが小説は全く知らなかったりもしますね。

>>21
ええっ!天界をですか?それはとんでもない事ですね。
酷い神様や天使様の仲間も居たものですよ。
勿論、こちらで働いてもらっても構わないンですけど
ここは基本的に無給なんです。
ほら、ちょっと古臭い言葉ですけど”滅私奉公”って言うのが
あるじゃないですか。
最低限の食事や着替え、風呂等は保証されていますけど
仕事の対価はそんなにないんですよぉ。
それでもよろしければ、是非!

>>22
あらら、何だか一人で体を捻ったり顔を赤らめたりしているみたいですネ。
神様はまだ、こちらにいらっしゃらないのに
神様をお持ち帰りする(?)予行演習を頭の中で行っていると言った所でしょうか?
可愛い外見の神様も居ますけどぉ、仲には殆ど見た目が獣、或いは獣人や
人外の神様もいらっしゃいますから
お気を付けください。それらの神様も十分に守備範囲、いやむしろ望む所ッ!
と言われるならイツ花は
もう何も申しません。存分にご自分の道を貫いてください!
ええ、私は応援しておりますとも。

25 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2019/12/15(Sun) 12:39
よっしゃ、宝くじ10枚バラでお賽銭箱に投入だ
当たるかどうかは神の力次第だな

26 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2019/12/15(Sun) 18:17
この辺りから妖気を感じる!!

27 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2019/12/16(Mon) 23:23
神様に来ていただこうというのだから、神様が来たくなる環境を作らねば
社に煙突を立てて、布団を敷いて、枕元に靴下をかけておく
これで完璧

28 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2019/12/17(Tue) 00:42
イツ花さん少し気になったんですけど、イツ花ダイコン切りって技があった気がしたんです
けど、あれは例え話で実際にあるわけではないのでしょうか?もしもあるならどんな技なん
ですか?速く大根を切るのか、それとも凄く綺麗に切るのか、気になります

29 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2019/12/17(Tue) 21:37
当主ノ指輪?
何これ外れない、呪われているのでは?
これってもしかして、●ードオブザリング?
指輪を捨てに行くお話ですか?

30 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2019/12/17(Tue) 22:07
オヤシロさまについてどう思いますよ

31 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2019/12/18(Wed) 21:48
俺の屍を越えてゆけっていうお話があるんですか?
面白そう、プレイステーション買いに行かなきゃ

32 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2019/12/19(Thu) 17:04
年越しの準備をする為に
買い物に走り回っていました!
まずは皆様に振る舞うお蕎麦と、出し汁用の鰹節と…
あっ、勿論お酒もたんと買ってありますってば。
沢山の質問ありがとうございますっ。
早速答えて行きますね。

>>25
お賽銭箱の中に富くじの紙が十枚も!?
あっ、皆様の世界では"宝くじ"って呼ぶんですか?
これは幸先の良い縁起物ですネ。
当選番号の結果発表はまだ随分と先の
話ですが、ありがたく神棚に祭っておくとしましょう。
当たるも八卦、当たらぬも八卦と言いますし?
あ…これは占いの当たり外れの
お話でしたっけ。
神様のご助力を信じて、気長に待ってみますよ。
見事一等を当てた暁には、社が
バンバンバァーン!と豪華になります!

>>26
妖気とはまた物騒でございますネ。
魑魅魍魎の類は、確かに存在
しますけどもぉ、ここら辺で見た事はないですね。
ま、まさか私がその妖怪七変化
だと疑っているんですか?
とんでもない、人間ではなく
出自も確かではありませんがイツ花は
妖怪ではありませんのでご安心くださいっ。

と、先程社のお庭で狸が暴れていましたので一匹捕まえちゃいました。
今夜は狸汁でございますネ。

33 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2019/12/19(Thu) 17:14
>>27
確かに、神様に来て頂くには
それ相応の環境が必要ですね。
そこに気が付くとは>>27様、流石ですっ。
まずは、社の煙突…えっ、煙突ですか?
日本家屋ですから煙突を突貫工事で
付けると言うのはかなり難しいかと…
まっ、でも腕の良い大工さんなら何とかしてくれる事でしょう。
今から大工さんをお呼びすると
工期は最低でも四日はかかりそうですネ。
で、お布団に靴下でしょうか?
えーと、それは…まさか神様をお招きするのでは
なくて"さんたくろーす"を招き寄せる
環境作りでは…?
いえっ、イツ花はそこに深く突っ込んだりはいたしません。
ええ、野暮ってもんです。様式美に反します。
私達の世界には十文字聖夜様と言う
高貴な男神様がいらっしゃるんですけどぉ、
その方は"さんたくろーす"の化身と言う噂が…
ちなみに十文字聖夜と書いて
”せいんと・くるす”様とお読みします。

>>28
あっ、ばれちゃいました?
実は、一切戦場では戦えない私ですが
奥義と言いますか得意な技はあったンです。
そう、それです!
私の得意料理は根菜の煮物なんですが、
調理の時にぱぱぱぱっと手早く大根や芋類を
包丁で手際よく切る事から命名した技なんです。
根菜は良いですよー?
冬は、熱いお味噌汁の中に入れてもいいですしぃ
天ぷら、漬物、きんぴら、どれも最高です!

34 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2019/12/19(Thu) 17:19
>>29
だ、駄目ですっ!
当主ノ指輪は当主様交代のその日まで
絶対外れないんですから。
その指輪は代代の当主様の
自覚を促す物でそれを捨てるなんてとんでもないですよ。
呪いがかかっているどころか、初代当主様のお父上源太様が
その加護をご子孫に与える為に宿られた宝具!
間違っても、火山の火口にぽいっ!
なんてしてはいけませんっ。
あああっ、ちょっと聞いていますか?
いきなり荷物を持って旅立とうと
しないでくださいー!


続きは夜となります、夕餉(夕食)の支度を
いたしますので一旦席を外しますネ。

35 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2019/12/19(Thu) 21:48
>>30
そのオヤシロ様について
イツ花は知りませんでしたので
文献を探した所、とても興味深い事が書かれてありましたね。
人間と鬼の共棲させたって素晴らしい神様じゃないですか!
でもー、祟り神でもあるとありますので
善良な面だけではなさそうでございますネ。
生け贄に人間の臓器を捧げる、なんて
聞くだけで恐ろしいものですが何か裏に秘密が
ありそうですね。

>>31
そうなンです。
出典は、俺の屍を越えてゆけって言う
家庭用ゲームなんですよ。
プレイステーションで出来ますしぃ、
リメイク版がPSPで販売、おまけに
PSアーカイブスでも"だうんろーど"
出来ますから、>>31様も一度この作品の
当主様になって一族の悲願を達成してみてくださいネ!
勿論、イツ花も最後までお側に仕えて支えますので。

36 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2019/12/20(Fri) 00:00
社が傾いてる???

37 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2019/12/20(Fri) 08:59
すごい走るの速いお馬さんやその一族と自分の愛馬を配合して最強のダービー馬を作るようなもので
すごい神様の遺伝子を配合して最強の子孫を作るゲームなんですね

イツ花さんは出来上がった最強の子孫をいただいちゃう感じですか?

38 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2019/12/21(Sat) 00:10
今年も1年ありがとうございます。
健康に過ごすことができたのも神様のおかげですね

39 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2019/12/21(Sat) 21:51
イツ花さん、執事やメイドみたいな存在なの?
イツ花さんのメイド服姿見たい、お願いイツ花さん
神様、一生に一度のお願いです、イツ花さんのメイド服姿を拝ませてください

40 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2019/12/23(Mon) 21:18
日本ってなんで八百万の神がいるのでしょう
それも10月には出雲に集まって、トイレやお風呂は大混雑ですよね

41 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2019/12/24(Tue) 02:47
神は言っている…まだ死ぬ時では無いと

42 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2019/12/24(Tue) 22:12
町が賑わっていると思いましたら
今日が"くりすます"当日だったなんて!
大きなモミの木にたくさんの飾り付けが
してあって、これはもう!絶景って物でございますネ。

>>36
えええっ!?社が…本当ですね。少し傾いています。
これには訳があって、社の裏手が中ぐらいの山になっているンですよ。
だから地面に傾斜が付いておりましてぇ、
まっ、これぐらいの傾いて居ても何の問題もありませんしイツ花は平気ですけどね。
でも、経営?が傾くのはそりゃあもう避けたい所ですっ!

>>37
はいっ、その例えで間違っていませんとも。
名無し様の世界では競馬と言う物があると聞きましたが
多分それは馬と馬を掛け合わせて能力や長所を継がせて競技に出して
競わせるのですよね?
俺屍の場合ですとぉ、一族…私の所は点茶一族って言うンですが…
惨い事に朱点童子によって人間と交わって子供を
残せない種絶の呪いが
かかってしまっているのです…。
だけど神様と交わって子供を残せば問題無し!と言う事で
はい、強い神様と点茶一族が交神をして強くて賢い子供が
産まれちゃいますっ。

でぇ、その子供を私が頂くって言うんですか?
そんな事をしませんよぉ。一族の皆様が小さい頃からイツ花が
お世話させて頂いていますから、そう言う気持ちなんて
持たないですしぃ。

43 名前:イツ花【"めいど"服】 ◆aMcwSTdc 投稿日:2019/12/24(Tue) 22:17
>>38
はいっ、今年も一年ありがとう御座います。
健康に>>38様が過ごせていらっしゃったならイツ花も、本当に
顔がほころんでにこにこしてしまいます!
>>38様は常に感謝の気持ちを忘れない素晴らしい方で
そして神様にきちんとお礼を言う事を忘れない心の清らかさも
併せ持っていてそういう部分を神様はしっかり見ていらっしゃって
加護をくださっているのだと思いますネ。
最後の最後で油断は禁物、年始までに体調を崩す可能性も
なくはないですので、うがい手洗いしっかり忘れないでくださいませネ。

>>39
そうですよ?
私は点茶一族の方々の身の回りのお世話や家事、食事の支度から
お風呂を沸かす事まで何でもやります下働きですっ。
そしてめいど服ですか?
うーん、実はですね。何時も着物ばかりで
たまには違う服装もいいものですよねーと
呉服屋さんで反物を買って来てめいど服を自分で
作っちゃってたんです!
無地の紺の反物を基調として襟元と服の裾には光沢のある
白い布をあしらい、足には西洋の”すとっきんぐ"を
履きますね。では着替えてきますのでお待ちください。

いかがですか?裾が短めのスカートなので
かなり動きやすいですネ♪

44 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2019/12/24(Tue) 22:39
>>40
八百万も神様がいらっしゃったら
お名前を覚えるのも大変ですしぃ、
出雲に集まられる時に上を下への大混雑の
大騒ぎで神迎祭の主催者側も
大変でございますネ。
文献によると神様同士顔を突き合わせて
話し合いをするらしく、一度そのご様子を
見てみたい気はいたしますが
多分私は蚊帳の外でしょうね。部外者ですし。
何故、八百万の神は日本に存在するかについては
私は明確な理由は存じませんがどなたか名無し様の中で詳しい方は
いらっしゃいますか?一応、万物には全て神が宿る
と言う日本独特の信仰が関係していると思うのですが!

>>41
えええっ!?
すごい神様も居たもんですね。
死んでも巻き戻りまた同じ試練を
与えると言った所でしょうか。正に救済の神です。
私も点茶家の皆様が出陣する時に装備の点検をするのですが
その時に"そんな装備で大丈夫か?"と
言ってみたら皆さまビックリされるでしょうね。
ちょっと言ってみたいです!

45 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2019/12/24(Tue) 23:45
イツ花さん、神道は他の宗教を否定しないらしいのでいいますメリークリスマス。とは言っても
クリスマス自体、日本では本来の意図を知っていても厳粛に行う人はあまりおらず、騒いだり
プレゼント交換とかの行事になってますけどね。というわけで、プレゼントを持ってきました。
おいしいと有名な地元のお菓子詰め合わせです。どうぞ

46 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2019/12/26(Thu) 14:52
おせち料理?
おいしそう、ちょっとつまみ食い

47 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2019/12/26(Thu) 20:57
昔の概念なんだけど
八って言うのはたくさんって言う意味
百万って言うのはとってもたくさんって言う意味
日本語で同じ意味の言葉をつづけると強調表現なので
八百万って言う単語にはとんでもなくたくさんって言う意味しかありません
別に神様が八百万柱いらっしゃるって話じゃねーです

まあ、古事記の時代から神様が生まれたり、神様に昇格したり、国を守って戦って死んだら祭られてみたり
神様扱いでお祭りしますんで呪いは勘弁してくださいって言ってみたり
無限に増えますよね
日本の神様は
あと肌荒れ防止の神様のはずなのにコンクリートの神様のお仕事押し付けられたり色々大変ですよね
神道は精霊信仰+先祖礼拝な宗教だから仕方ないですね

48 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2019/12/28(Sat) 20:15
あああああ、初代当主が死んじゃう
リセット、リセットボタン押さなきゃ(名無しさんは混乱している)

49 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2019/12/29(Sun) 01:09
妖怪が言いましたっ"何か用かい?"
何も用はないです!"用ないんかい!"

あっ…深夜に一人漫才をお送りしていましたイツ花です。
はい、ここは神様スレでしたね☆うっかりうっかり…
ではご質問どうもありがとうございます。

>>45
ええ、他の宗教は否定しないどころか
ひろーい心でどのような方でもお越しくださいと言う
おもてなしの心ですよ。
これ、意外と大事ですよネ。
あっ、先日は"めりーくりすます"の日と呼ぶんですか?西洋風の季節の挨拶ですよね?
まぁ日本人は、お祭り騒ぎが大好きでございますから。
大体騒げる理由があれば何でもかこつけてしまいます。
それが例え異国の習慣でも!って事ですよ。
って、ああああっ!私に贈り物ですか?
どうもありがとうございますっ!
美味しいと評判の、お菓子詰め合わせ!しかも>>45様の地元のですか?
これは嬉しいです。早速点茶一族の皆様と一緒に団欒しながら
食させて頂きますとも。
何と驚きの贈り物、ではお正月になりましたら私からも何かお返しを
させて頂きます!えっ?…お年玉?あわわ、"ねたばれ"は駄目ですってば!

>>46
おせち料理の仕込みをしているのがばれてしまっていましたか。
この時期になると、豪勢な材料で一から作るンですよ。
つまみ食いを想定してかなりの量を作っていますから言わなきゃ分からないって
もんですが、わざと分かるような振る舞いをするとは>>46様は茶目っ気があって
可愛らしい方ですね!
一説によると料理は、作成中のつまみ食いが一番美味しいとありますが
食前に食べ過ぎて本番の時にお腹が満腹…と言う事にはならないように
お気を付けください。
はい?おせち料理を食べるのは1月1日だから大丈夫、と言われるのですか?
嫌ですネ、楽しみは後に取っておくのが常ですし!
先に味を知ってしまっては、お正月のおせち料理の新鮮味が半減ですよ!

50 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2019/12/29(Sun) 01:14
>>47
早速お詳しい方が来ましたね。
八百万柱もの神様がーと無知を曝け(さらけ)出した私にも
分かりやすくご説明してくださってありがとうございます!
訳してみると"たくさん、たくさん"で途方もなくいっぱいいらっしゃるって事ですネ。
神様が連なって、後からどんどん昇格されて更に英霊を祭られて…と
増える一方で正に八百万と言う事ですね。
えええっ!?呪いなんてあるんですね。祟りとかそう言う類ですか?
確かに、神様に敬意を払わなかったり無断で名前をお借りすると存分に祟る
なんて聞きますけどぉ。かなり恐ろしいですよ。
あっ!全然関係ないお仕事まで押し付けられるっていうのは何となく
分かるような気がいたします。
一つのご利益がある神様でも後から後から色んな効果のご利益が押し付けられて
何でも屋みたいな扱いに…でもそれって何だか権限的にすごい事じゃありませんか!?
より万能に近くなるな意味合いです。
神道はそれなりに良さがありますね、特に先祖礼拝と言う部分が私はとても
感謝しているンです。ご先祖様があってこその人間の営みですから。
代代脈々と受け継がれて来た血筋を未来に繋げるためにもご先祖様には感謝を
捧げなければですね。

>>48
えええっ!初代当主様が大変な目にぃ!?
それは大変です、是非当主ノ指輪をお使いになって源太様のご加護を…
ってああああっ。>>48様が混乱中に…これは大変です。
ま、まさか神の一手、神の一手(要するに"りせっと")を使うつもりですか?
だ、駄目ですよー。それは正しく最終手段なンですからっ。
人間は本来一本道の時間軸を歩んでいるのですから神様みたいに誤った道に
行ってしまったらほいよーっと"りせっと"で巻き戻しするなんて芸当は逆立ちしても無理です。
ですからぁ、…。…!?

>>48様の神の一手発動!!)


妖怪が言いましたっ"何か用かい?"
何も用はないです!"用ないんかい!"

あっ…深夜に一人漫才をお送りしていましたイツ花です。
はい、ここは神様スレでしたね☆うっかりうっかり…
ではご質問どうもありがとうございます。
…あれ?これはどこかで発した言葉のような気がいたしますが気を取り直して
ご質問にお答えしますネ。それでは…(以下上記の内容を反芻)

51 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2019/12/29(Sun) 10:44
呪いって言うのは天神様の愛称で親しまれてる菅原道真公の話が有名ですね
大宰府に左遷されて現政権に恨みを抱えたまま道真公がなくなった頃
平安京で落雷騒ぎがあったそうだ
この時左遷騒ぎにかかわった人間が大量に死んでね
これは道真公の怒りに違いない、死後を祭りますんでどうか怒りを収めてくださいって
神格化したんよ
天神様の天の字は天の怒り=雷の事だ
でも怒りが収まったであろう今じゃ天の神様で生前学者だったことから学問の神様って言われてて
受験生に大人気な神様だね

日本人はどうしようもない自然の猛威とかに立ち向かうような事ってあんまりしないね
荒魂とか祟神とか言ってお祭りしたうえで上でやめてくださいお願いしますってパターンが多い
あんまり有名じゃないけど熱田神宮の裏のところに天照大神の荒魂を祭ってあったりする
天照大神は別に呪いとかなんとか言わないけれど、弟が無法してブチ切れたりした記録があるから
日照り続きだったり、雲が続いたりする時は神様の機嫌が悪いんだって考えたんだろうね
まあ、最近も雨の降りすぎとかで大変ですけど、当時の科学力だと本当に祈るくらいしかできなかったんでしょうね
大変でしたね

あんまり適当な事を言って嘘を覚えられても困るのでちょっと調べたら肌の神様じゃなくって天然痘を
治してしてくれる神様だったらしいです
天然痘は致死率が大きい上に治っても顔がボロボロになるんで大変な病気でした
名前は忘れたけど、真田丸のお父さんの人、あの人貰うはずのお嫁さんが天然痘でボロボロになっちゃって
相手の親御さんがこんな娘をやれないのでどうか妹の方をもらってくやってださいって言われた時に
それでもお姉さんの方がいいって顔がボロボロなお嫁さんをもらったそうです
暖かいエピソードですね
それくらい深刻な病気なんですが、そこのお稲荷様におすがりすると天然痘が完治して痕も残らないって
神社があるんです
この顔に痕が出来るのを「あばた」って言うんですが、コンクリートを作る時にすが出来ちゃうことも「あばた」って言うんです
ある日突然コンクリート業界の人が押しかけてきて「あばた」を何とかしてくださいって頭下げられて困ったでしょうね
その信仰が広まっているって事は、頑張って勉強したんでしょうね、そのお稲荷様、コンクリートの事
日本中で似たような話があるんですけど、神様も楽じゃないですね

52 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2019/12/29(Sun) 18:17
風邪を引いてしまったっぽい

53 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2019/12/31(Tue) 23:55
イツ花さんへ今年も残り僅かになりました。氏神様となった家の一族はイツ花さん大好き
だから、全力で見守っていると思います。来年もイツ花さんに一族の氏神様たちの加護
があり幸多い年になるように祈らせてもらいます。イツ花さんのいる神社から願えば家の
氏神様達に届かぬはずもないので。 イツ花さん良いお年を。

54 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/01/02(Thu) 23:20
お正月ですしイツ花さん、巫女さんの格好をしてみません?

55 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/01/03(Fri) 11:27
イツ花さんばかりで神様がお見えにならないようなんですが、
神様は全員行方不明になっているのですか?

56 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/01/05(Sun) 02:17
五日さん

57 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2020/01/05(Sun) 22:10
あけましておめでとうございまーす。
今年も一年よろしくお願いしますっ。

>>51
菅原道真公とおっしゃいますと歴史上の有名なお方ですね。
落雷騒ぎからの神格化ですかっ、大宰府天満宮はここから遠いですが
一度でいいですから参拝に参りたいです。
天の怒りにして、転じて雷ですか。雷神様の意味もあったんですね。
大変勉強になりました。お話をありがとうございます。

神様のご機嫌が悪いと天災や不作が起こったりすると言う古来の考え方だったの
ですネ。そりゃあもう、神様のご機嫌を治す方法なんてお祭りしてお願いしますと
頼み込むしかないですよね。
それを考えたら昔の人は今よりずっと神様は身近な所に居られたのですよね。
熱田神宮でございますか。その裏の所に荒魂が祭ってある事をご存知とは
>>51様は神社巡りがお好きなのでしょうか?

ああっ!なるほど、お肌の神様ではなくて天然痘快癒の神様だったンですね。
お肌の神様は存じ上げませんでしたがそれなら、納得です♪
天然痘にまつわる悲喜こもごもの話は数多くはありますがそんな心温まる
お話があったなんて!
お肌が崩れてしまうと大変ですからね、特に女性の私達には死活問題です…。
健やかなお肌を作る為に大豆類や海苔を食べたりしていますが
天然痘になればそんなの意味ないですし…。
ええ、"あばたもえくぼ"なんて言葉もありますし
お肌の表面がぼこっとしている事を指すのですよね。
"こんくりーと"を作る折にぼこっとした泡が出来ると想像しますが
お肌と"こんくりーと"にそんな関連があったなンて!
神様も楽じゃないですが頼られれば悪い気はしないはずですってば!

>>52
お風邪とは大変でしたね。
くしゃみに鼻水、高熱、人によっては腹痛も…!
ぱぱっと思いついたのが
"首にねぎを巻く"と言う対処方法ですが
これは迷信だーと馬鹿にしては
いけません。実際ぴたっと治るンですよ。
巻くだけじゃ駄目とおっしゃるなら鍋料理にねぎを入れてみませんか?
熱い鍋料理を食べてしっかり眠ればお風邪も
バンバンバァーンと逃げちゃいますよ。
お大事になさってくださいね?

58 名前:イツ花【巫女装束】 ◆aMcwSTdc 投稿日:2020/01/05(Sun) 22:14
>>53
年末は静かに過ごせましたでしょうか?
全力で見守ってくださる一族の氏神様、ええ、その私も故人の
一人一人のお名前、性格、お姿を今でもはっきりと覚えております。
お世話になった一族の氏神様に大好きと言われれば本望でございますっ。
>>53様もどうぞ良い一年をお過ごしくださいネ。
氏神様を祭る神棚には今でもお餅とお酒が祭られています。
きっと天界でおおいに食べ、おおいに飲み今頃は大騒ぎでございますネ。
っと、年末頃にお菓子を頂いたのは>>53様からだと思いますので
お返しをお持ちしました。太照天昼子様よりお預かりした奉納点一万五千点
でございますっ。使い道はお任せいたしますのでどうぞご笑納くださいね。

>>54
巫女の恰好といいますとぉ、実は交神の儀の時にそれっぽい服装はしているンです。
今度の交神の時にはじっくり姿を見てくださいネ。
それはさておきぃ、"りくえすと"されたからにはやっぱり着るのが筋ってもんですっ。
幸いにもこの社の備品として巫女の服はありますので早速着替えてきますね。

どうですか?
…これ、ちょっと裾が短かったりしませんか?

>>55
はい…残念な事ですが現在は全員行方不明になられているようですネ。
まっ、でもまさか全ての神様が朱の首輪で封じられている訳はないですしぃ
このまま待って時間が過ぎればいつか、神様も降りて来てくださいますよ。
そうですよね、きっとそうですっ!

>>56
ま、まさか!?今日は一月五日ですからイツ花と五日を引っ掛けたなんて事は…?
お正月三が日はかなり忙しかったです、今頃になってようやく一息ついて
ゆっくりほうじ茶を飲んでいます。手作りのきなこ餅も一緒に食べたりして
至福のひと時ですっ。えっ、お酒は飲まないのかですか?
あはは…酔っぱらえばお返事も出来ないですからぁそれにお酒に強くないンです、私。

59 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/01/05(Sun) 22:38
チェーンソーは神をもバラバラにする危険なものです
そんな物を人間が扱っているのはどう思いますか?

60 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/01/07(Tue) 21:47
春の七種(ななくさ)を採ってきたのでお粥にしましょう
せり、なずな
ごぎょう、はこべら
ほとけのざ…えーとここまではいつも思い出せるんだけど残りは?

61 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/01/10(Fri) 18:04
神様の馬鹿野郎ーーーー!!

62 名前:トール ◆oWrvTLjw 投稿日:2020/01/10(Fri) 22:59
ここが、あらゆる国の神々を迎えるというミッドガルドの神殿か。
我らアース神族の信仰されし地とは異なる様式だな。極東の……ニホンという国のジンジャとか言ったか?
父上に異国の神々を見てこいと言われて来てみたが……遥か極東の地ゆえ、我を知らぬ者もいるやもしれぬな。
ならばまずは自己紹介か……

……聞け! この地に集いし人間たち、そして神々よ! 我が名をその胸に刻みつけるがいい!
我こそは雷神トール! アスガルド最強の戦士にして、神々の王オーディンが子なり!

と、名乗ってはみたが……いささか大仰に過ぎたか。
今し方名乗った通り、俺はアスガルドから来たトールと申す者だ。
ともあれ暫く世話になる、よろしく頼むぞ。

【名前】 トール
【出典】 北欧神話
【性別】 男
【容姿】 短い赤毛に赤い瞳、赤い髭を持つ筋肉質の男性。外見年齢は青年と壮年の中間ほど(20代後半〜30代前半程度)
鋼鉄の鎧を身につけており、腰にベルト(メギンギョルズ)を巻き、両手に鉄の手袋(ヤールングレイプル)を身につけ、赤の外套を纏っている。
【装備】ミョルニル(柄の短い戦槌。絶大な破壊力を誇るが、アース神族随一の怪力を誇るトールでさえメギンギョルズの力を借りなければ振るうことができないほど重く、赤熱しているため素手では持つこともできない。
投げれば必ず的中し、再び持ち主の手に戻る。また武器として高い破壊力を持つだけでなく、邪気を祓う浄化の力や生物を蘇らせる力も持ち、大きさを自在に変化させることもできる)
メギンギョルズ(装着者の神力を倍増させる帯。トールはこれを締めることでミョルニルを操ることを可能としている)
ヤールングレイプル(赤熱するミョルニルを持つための鉄の手袋)
【趣味】 趣味か……強き者との闘争は心躍るが、少し違うな。ならば、鍛錬だろうか?
【恋人の有無】 恋人ではないが、シヴという妻がいる。
【好きな異性のタイプ】 そうだな……面倒見の良い女性だろうか。
【好きな食べ物】 何でも食うが……一つ挙げるとすれば山羊の肉だ。
【最近気になること】 ロキの奴の悪戯だな。あの男は何をしでかすかわからん……
【一番苦手なもの】 恥ずかしながら、考えることは苦手だ。
【得意な技】 雷槌撃(ミョルニルによる一撃。殴打と同時に雷光が弾け、打撃と電撃による二重のダメージを与える)
飛電槌(ミョルニルの投擲。投げたミョルニルは雷光を纏って目標へ飛んでゆく)

【一番の決めゼリフ】 「我が雷槌に、砕けぬ物無し!」
【将来の夢】将来の夢、と言われてもな……父の後を継ぎ、アスガルドの王となることか?
王の座そのものには別段興味も無いし、何か違う気もするがな。

【備考】
アスガルドに住まうアース神族の王オーディンの息子にして、アース神族最強の戦士として名高い怪力無双の雷神。
雷や天候のほか農耕も司っており、農民階級に深く信仰されていた。
豪胆で武勇を重んじる好漢だが、短気で怒りやすい。しかし怯える弱者に対して怒りを長続きさせることはない。
単純で抜けている面があり、武器であるミョルニルを盗まれたこともある。
神々に敵対する数々の巨人たちを討ち倒し、神々と人類を巨人から守護する要となっている。

63 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2020/01/10(Fri) 23:10
>>62 トール様
神速の勢いで、全力でお迎えをいたしますっ。
もう鵜の目鷹の目でばっちり
見張っておりましたとも(?)

改めましてトール様、ようこそこの社にお越しくださいました。
お寛ぎになって熱いお茶をどうぞ。
あっ、お酒の方がよろしかったでしょうか?
お酒の方を所望と言う事でしたら今すぐ熱燗を温めて来ますね。
わわわっ、何だか雷神と言う響きがすごいですね。かっこいいです!
その戦槌をちょっと見せてくださいませんでしょうか…?
見せて頂くだけですっ、多分持ったら手が焼けただれてしまうと思いますのでぇ。

最後に名無し様、今回答をご用意しておりますので
暫くお待ちくださいね。イツ花でしたっ!

64 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/01/11(Sat) 14:21
北欧神話好きだから嬉しい。
確か最後にラグナロクが起きてしまうんだよね。

65 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/01/11(Sat) 15:58
日本では雷避けのお呪いに、くわばらくわばらと唱えたり
「雷がへそを取る」 と言われたから、お腹隠す習慣があるんだよな。

66 名前:トール ◆oWrvTLjw 投稿日:2020/01/12(Sun) 07:31
>>63 イツ花
おお……貴殿がここの主か? 歓迎、感謝する。 どうやらここに来た神は俺が初めてのようだな。
いや、お構いなく……と思ったが折角だ。そうだな……酒にも惹かれるが、ここは茶を頂こうか。

ハハ……そう嬉々として言われると、些か照れるな。とりあえず礼を言っておこう。
む、戦槌……ミョルニルをか? ああ、構わんぞ。
ハハハ、それはそうだ。俺もこの籠手……ヤールングレイプルがなければ触る事すら出来ん。素手で持てばまさにそうなっておったろうな。

ほれ。

ゴトッ(ミョルニルを下に置く音)

この通り、柄の短い鉄槌だな。槌頭……打ちつける部分から柄まで熱を帯びて真っ赤になってはいるが。
それと、見た目には分からんかもしれんがこいつはかなり重くてな。俺ですら素では振るえん代物よ。
この腰帯、メギンギョルズは締めた者の力を倍増させる効果を持つ。その恩恵があって初めて、俺はこれを操ることが出来るというわけだ。

>>64
おお、我らを知る者がこの国に……といっても、我々の描かれた物語……神話は世界的にも割と有名らしいし、この国でも珍しくはないか。
ラグナロク……我らアース神族と霜の巨人との最終決戦か。確かに、人間たちの描いた物語で我々は巨人たちとの戦いにより滅ぶと言われている。実際、そのような予言もあった。
俺は、世界蛇ヨルムンガンドを打ち倒すもその毒を受けて九歩退がった後に死ぬ……とされているな。
だが予言は予言、物語は物語。少なくともまだ起こっていない事だ。その予言の通りになるか、物語と同じ結末を辿るかは誰にも解りはしない。

>>65
雷除けの呪文か。確か、雷を操る祟り神となったという貴族の男……菅原道真に関係しているらしいな。
彼の領地である『桑原』には落雷がなかったところから、その名が雷除けのまじないとなった……とか。

へそを取る……? この国の雷神は妙なことをするな。
何のために……なるほど、雷雨で空気が冷えるため子供が腹を冷やさぬようにするための方便か。


67 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/01/14(Tue) 23:41
上げ

68 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2020/01/14(Tue) 23:55
あわわわ、先週ぐらいから突然また
忙しく…少し遅くなってしまいましたがお答えして行きますね!

>>59
ええっ!そのような危険な物があったんですね。
"ちぇーんそー"ですか。
まさかこの前>>12で暴れていらっしゃった
人が持っていたような感じの武器?を指すのでしょうか。
そうですね、武器と言うのは人間の使い方次第で凶器にも、
役立つ物にもなります。
凶器と言うのは勿論神様をばらばらに
してしまう狂気から成る物ですし。
役立つのは、自己防衛だったり他の人を守る為の使い方です。
ですから、使って居る人間の心の持ちよう次第ですからぁ、
私は"ちぇーんそー"を持ってしまった人間を信じます。

>>60
七日は既に過ぎてしまいましたが、
>>60様の御家でも七草粥を作ったのですネ。
美味しかったでしょうか?
はい、残りの食材は"すずな"と
"すずしろ"でございます。昨今は、町の市場で
行商人さんが七種纏めて売ってくれるのでぇ、
あんまり名前や形を覚える必要もなくなりました。
それでも社の裏の山の中に入れば、野生の"なずな"
(ぺんぺん草)や"はこべ"は群生しているので
簡単に食材調達出来てしまいます。
七草粥は、一年の無病息災を願う為の大事な物ですから
自然の恵みに感謝をして頂きましたね。

69 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2020/01/14(Tue) 23:57
>>61
いきなり罵倒ですかっ、何か自棄になっていらっしゃるようですが
大丈夫でしょうか?
まさか…とは思いますけれども
失敗を神様のせいにして恨むなんて事はないですよね?
全て神様のせいではないと思うンです。
神様のせいにしたくなる事はあると思いますが、
自分の力不足と言う場合もあるんですよ。

>>64
北欧神話、と言うと有名ですよね。
ええ、日本にも挿絵付きの本が幾つもありますから
既に馴染の物です。でも私はそこまで内容や神様のお名前に精通していると言う
訳ではなくラグナロクが最終戦争って事ぐらいしか知らないンです。
>>66でトール様が説明してくださっているように、
予言の形を取っているそうで、まだ起こってなかったのですね!
それを聞いてイツ花は安心しました。


それではここで一旦切りまして
残りの回答は後日とさせて頂きます。

70 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/01/15(Wed) 09:14
鬼は外!鬼は外!!
名無しさんは朱点童子に豆を投げつけました

71 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/01/15(Wed) 17:15
あなたがイツ花さん?
信じてもらえないかもしれませんが、私はタイムマシンを作って2020年、つまり1000年後の未来からやって来ました
会いたかったです、サインください!!

さて、私がいた時代に帰ろうにも悪い奴らに追われて大急ぎでここへ来たので燃料がありません
どこかにプルトニウム、いや1.21ジゴワットのエネルギーは無いでしょうか?
助けてイツ花さん!神様!!

72 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/01/17(Fri) 22:59
雷の神様がおられるのですか
ちょうど良かった、俺勇者に憧れてたんです
剣を天に向けて掲げるので雷をドカンと派手に落としてもらえませんか?
勇者っぽい演出を

73 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/01/22(Wed) 07:04
もっとたくさん神様に来ていただけるよう、お供え物をしようと思う
どんな物を用意スレば神様に喜んでもらえますかね

74 名前:トール ◆oWrvTLjw 投稿日:2020/01/23(Thu) 15:50
>>67
このミッドガルドの地にはこの神殿以外にも様々な場所がある。
となると、それらの場に埋もれ、この場が目につかなくなってしまう恐れも出てくるな。
その「上げる」という言葉の意味は分からぬが、この場が衆目につくようにするための行いと見た。感謝しよう。

>>70
シュテンドウジ……オオエなる山を住処とするという、『鬼』と呼ばれる魔物の頭目と聞く。
ある者に短命と……そして人との子を成せぬ『種絶』という二つの呪いをかけたらしいな。
その者の一族は急激に成長し1,2年ほどで寿命を迎え、人との子を成せぬ代わりに神々との間に子を成すことで代を重ね、その鬼の打倒を目指しているらしいが……もしやお前がその一族の者か?

しかし……豆? そんなもので倒せるのか? セツブン……この国に伝わる邪気祓いの儀式?
その儀式では豆をぶつけて鬼を追い払うと……ほう、豆は魔を滅する、『魔滅』に通じるという語呂合わせか。
それだけ聞くと疑わしく感じるが、言葉は実際に力を持つこともある……この国では確か『言霊』と言ったか。
豆が『魔滅』に通じると云われ続ければ、やがてそれは実際に邪気を祓う力を帯びる……ということもあるかもしれんな。

>>71
ほう……後の世の者がイツ花殿に会いに来たか。彼女の名は未来にも知れ渡っているのか?
タイムマシン……時空を行き来する乗り物か何かを動かすための燃料が尽き、元の世に帰れなくなったと。
それで、その燃料を求めているということか。プルトニウム……? 1.21ジゴワット……?
ふむ。電力、つまり雷の力か……前者はともかく、後者は何とかなるかもしれん。俺の力なら、それだけの電力は生み出せるはずだ。
だが、どうすれば良いのだ? ただ雷を起こせばよいというものでもあるまい?


>>72
勇者に憧れるか。『勇者っぽい』かは解らんが、稲妻を帯びた剣は確かになかなか良い絵になりそうだ。
わかった、ならば……。

我、雷神トールの名において、勇ましき者に祝福を授けん――
雷《いかずち》よ、彼の者の剣《つるぎ》に宿りて、闇を穿つ力となれ!

(ミョルニルを掲げ声高に叫ぶと、72の掲げた剣に稲妻が落ちその刀身に紫電を帯びた)

まあ、こんなところだ……うむ、なかなか様になっているのではないか?

75 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/01/24(Fri) 18:54
人は古来より自然の恐怖を神と置き換えてきた
そうして、理解できぬ怖さから逃げてきたのだ
人知の及ばぬ超常現象は全て神の仕業だとな

76 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2020/01/26(Sun) 01:13
あああっ、申し訳ありませんっ。大変遅くなりました。
名無し様、トール様。お待たせいたしましたが
今からお答えして行きますネ。

>>65
そうですね、おへそは大事な物ですし
一個しかありませんから取られてしまいますとかなり大変ですね。
くわばらくわばら、と言う言葉は私も
普通に使いますし
子供の頃から慣れ親しんだお呪いで御座いますね。
雷神であるトール様にも何かそのような
伝承や逸話があるのでしょうか?
今度お聞きしてみないとですネ。

>>66トール様
はい、主(あるじ)…と言う大層な物では
御座いませんがこの社の代表的な感じですね。
兼小間使いです。
はい、そうです。こちらに初めて
来てくださったのが、かの有名な貴方様ですっ。
お酒よりお茶でしたら、どうぞこちらの
座布団に寛いでお座りくださいませ。

ふふふ、照れて居るお姿も凛々しいですね。
なるほど、そちらが魔法?の籠手ですか。
その凄い籠手を装備して居ないと
熱すぎて持てないと言う事で御座いますネ。

ふむふむ!
持てませんから重さは分かりませんが、
相当の相当に重いのですね。

色々と教えてくださってありがとう
ございますっ。
それでは、お茶と一緒にお菓子もお持ちしますので
お待ちくださーい。
あっ。トール様は甘い物は大丈夫でしょうか?

77 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2020/01/26(Sun) 01:31
>>67
名無し様、上げてくださって助かりました。
定期的にイツ花も上げて行きますね!えーいっ、浮上です。

>>70
福は内、がなくてずっと鬼に豆を
ぶつけるのですか?
そう言えば、もうすぐ節分で御座いますネ。
朱点童子が泣きそうな顔で
逃げて行ったみたいですが人間の世界だと
人間が鬼の面をかぶり鬼役を
するんですよね。
そして鬼の面と"せっと"になっているのが
お多福(おかめ)の面です。
元々日本の狂言ではお多福は救世主の扱いなんですよ。
暴れまわる鬼たちに豆まきで追い払ったものの、豆が尽きると再び鬼が暴れまわり手に負えなくなり、
そこへ救世主としてお多福が現れます。
お多福は優しいほほ笑みで鬼の怒りを鎮めると同時に優しく諭し改心させます。
ですから、節分の時には前を投げる側がお多福の面をかぶり
投げられる側は鬼の面なンです。

>>71
はい、私がイツ花ですが…?ええええっ!"たいむましーん”と言う発明品が
あると言う事は書物で見ましたが、まさか…本物!未来から来たお方なんですね。
ええ、信じますとも。私が名無し様を信じないと言うのはあり得ませんから。
では"さいん"を一筆…サラサラサラ、と。
でも私ってさいんを頼まれる程有名だったのでしょうか。
それはさておき、燃料が必要なンですね。
えぇと、ぷ…ぷるとにうむ?すみません、全く心当たりのない単語でして。
1.21ジゴワットのエネルギーも分かりませんし、これはトール様にお知恵と力を
お借りするしかありませんネ。あまり建設的な対応が出来ず
申し訳ありません。解決策が出てくるまでこちらの社でのんびり過ごされては
いかがですか?

78 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2020/01/26(Sun) 01:38
張り切ってお答えしようと
して居ましたが、>>72>>73>>75
は、また次回近い内にお答えしますネ。
沢山の質問、どうもありがとうございまーす。

79 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2020/01/28(Tue) 02:53
ではっ!改めて続きからお答えして行きますっ!

>>72
やっぱり雷神様は良いですよネ。かっこいいですもん!
こうばりっと電撃が走って
どんな敵をも…って勇者様で御座いますか。
…と、トール様宛ての質問でしたのに
つい首を突っ込んでしまいましたっ。申し訳ありません。
(>>74のトール様の対応を拝見する)

わあああっ、>>72様が掲げた剣に
トール様のいかづちが落ちてとんでもない事に…!
わーわーわー!その剣とっても
素敵ですっ!かーっこいいです!

>>73
お供え物ですか、うーん。
一般的に日本でのお供え物と言うと食べ物とお酒でしょうかね?
ただ、こちらの社には世界中の神様が来て下さる筈ですので
所変われば、様式や好みも違うと思うンですっ。
ですから、さりげなーく好みを聞きまわったりあらかじめ
好きそうなお供え物を調べて置いたりとそんな感じでしょうか?
沢山の神様がいらしてくださるのも嬉しいですけど
現在トール様が社に来てくださっただけで今の所はイツ花はほくほく万々歳で御座います!

>>75
自分の常識の範疇を超える物は全て、と言う訳で御座いますネ?
理解出来ぬ怖さを説明する為に、神様のお名前、存在を使ったと言う事でしょうか。
そうですね、以前に別の(?)名無し様がおっしゃったように
平安京で落雷騒ぎがあってその原因は、死んだ菅原道真公の祟りだとの話が
ありましたね。そして菅原道真公を丁重にお祭りし、神格化する事で
恐怖から逃げたのでしたね。人間は自然災害、
自然現象には成す術がありません。
対抗しようとしても吹き飛ばされたり溺れたり焼かれたりするだけです。
でも、対抗出来ないからこそ神様の御業として、
祀ってご機嫌を取って居たりしていますから
それも人間の知恵だと思うンです。
知恵で対抗する、みたいな感じですね。

80 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/02/03(Mon) 08:07
雷神様が凄いのか、雷神様の持ってるアイテムがすごいのか?
雷神様のアイテムをイツ花さんが使ったらどうなるの??

81 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/02/04(Tue) 19:24
サンダーバード?
トールさんのペットかな?

82 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/02/05(Wed) 16:56
当主様のことが好きなんです、大好きなんです
しかし、当主様は神様と御成婚なさる定め
私はただの人間です、この思い叶わないのですか?

83 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2020/02/19(Wed) 20:55
>>80
一体どちらでしょうか。
古来より神様は、持っている道具に
振り回される事無く制御されると言う意味で御強いですから、
私は前者だと個人的に思って居ます。
人間の力を超越し、類まれなる奇跡を起こされるのが神様でしてぇ。
えぇっ?私がトール様の道具を使うとどうなるか、でしょうか?
そ、それはそのー…。トール様がおっしゃっているようにまず、道具を
手に持つ所で躓いてしまいますよ。
持てなきゃ使う事も出来ませんしぃ。

>>81
"さんだーばぁど"でございますか?
イツ花には、何が何やらさっぱりですっ。
おそらく"さんだー"と言うのが雷の
意なのですよね?
トール様にペットがいらっしゃったと言う
情報は初耳ですネ。

>>82
ああああっ、この状況は…。
かつて何度も在った叶わぬ恋の花、ですね…。
そ、そうなんです。ご存知の通り、点茶一族の
当主様をはじめ一族の方々は、人間の皆さまと
結ばれても子孫を残す事が出来ない呪いがかかっているンです。
子孫繁栄がなされなければ、一族の系譜が
途絶えて悲願成就が出来なく…
で、ですからぁ。もし当主様の事が本当にお好きで大事でしたら
身を引いて頂く選択肢も視野に…。
ううっ、これを申し上げるのは辛いです。
恋の病には何も利きません…。
ですが、どうか新たな恋を見つけて、新しい思いを成就
なさってください…。

84 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/02/19(Wed) 21:37
そういえばトール様は厳密にいえば担当じゃないかもしれないので、聞くのもどうかと
思いますけど、ヴァルハラのエインヘリャルの選定ってあまり良い制度ではない気が。
道徳的なことではなく戦死者しか行けないというのがです。確かヴァルハハラに行きた
い戦闘狂だが悪人ではない戦士が強すぎでベッドの上で死んでしまって、行けなかった
という話を聞いたことがあるので。

氏神とかを推薦するイツ花さんの目から見ても強い戦士を集めるのが目的の制度なの
に強すぎてかつ運が悪いと落ちるって駄目だと思いませんか?

85 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2020/03/06(Fri) 23:23
桃の節句のお祝いをしましたので
後日お片付けもして居ました。
一つ一つ雛人形を箱に入れて来年も
またよろしくおねがいします、と
心を込めました!

>>84
うぅーん、その選定制度って言うのが
よく分からないのですが
ようするに強すぎなお方も運次第で
落ちちゃう制度って事ですよネ?
駄目だとは思いませんが、何か問題が
あるんでしょうか?
神様だって万能じゃないですし、
その神様が作る制度でもカンペキな物ってないですよ。

86 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/03/06(Fri) 23:59
うちの一族の家計はかなり複雑でした。鬼の各拠点の解放したボスたちと交神していたので、
昔のことでうろ覚えですけど、片羽ノお業様の子供が首吊りお紺様と交神して子供ができた
り、片羽ノお業様の子供が双子で男女共に氏神になったりしていたので。昼子様も片羽ノお業
様の子供の双子が来たときはめちゃくちゃ気まずい思いをした気がしますけど、イツ花さんはど
う思いますか? ちなみに二人とも当主経験済みで、イツ花さんをかわいがっていました

87 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2020/03/08(Sun) 22:47
段々と気温が春めいて来ましたね。
日中に縁側にいますと、暖かい日差しがたくさん
で本当に心も温かくなりますね。

>>86
なるほど、様々な神様と交神する内に
色んな血統が複雑に入り混じってしまったのですネ。
こう言う状況の事を多分西洋の言葉で"かおす″と
呼ぶんでしょうね。
ご存じない方の為に簡単に説明台詞を言いますと
片羽ノお業様の娘が昼子様ですから片羽ノお業様のお子様は昼子様の
異父弟妹に。しかも制限がないですので
後から後からきょうだいが増えて行く訳でございますよ。

私がどう思うか、ですか?
うーん、何だか私も複雑な気持ちに……
だってその異父弟妹様と昼子様が交神して子供を残しても何もおかしくないですから。
と、双子の氏神様のお二人は当主様でもあったのですね。
私の事を大切に大切にしてくださった当主様の一人であったなら
改めてお礼を言いたいです!
その節は、ありがとうございますっ。

88 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/03/11(Wed) 00:42
>>13でああいうことを書いたけど実は"今は"赤猫お夏様にもあまり悪感情は持っていないのです
純粋に能力的に、必要だから彼女と交神したけど、危機に陥り七光りの御玉を使った際に親バカ
なのでは?と思うくらいに助けてくれたので。彼女の子供がいるときにイツ花さんが初めて猫を飼い
たいと言ってきて、ひょっとして彼女の神使かな?とか思ってました。

89 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/03/12(Thu) 23:28
神まみた

90 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/03/14(Sat) 07:31
ホワイトデーだって、イツ花さんへのお返しを用意しないと

91 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2020/03/14(Sat) 23:59
>>88
それは良かったですネ。
だって赤猫お夏様ご本人も嫌われたまま
ですとなんだかお可哀想ですし…
なんと、七光の玉でご自分のお子様を
たくさん助けてくださったンですね。
心温まる、素敵なお話をありがとうございますっ!

それで私が猫を飼いたいと言った時に
もしかして、お夏様がご自分のお子様を
側で助けてやる為にお目付け役として
神使をくださったと言う可能性もありますよね。
ふふふっ、お夏様の子煩悩な面を見られて
イツ花も嬉しゅうございます。と、猫は神使だったのでしょうかね。
今となっては真実は分かりません。

>>89
えぇっと、…なんのお話か分かりませんが
要するに噛みました、と
おっしゃいたいような気がします。
気がするだけで違うかもしれませんね。
イツ花も大事な時に、伝達事項を噛んでしまったり、寝起きだと特に
呂律(ろれつ)が回らない時、あります。
やはり、普段からきちんと発声練習なりをしてイザという時に
しっかり喋られるようにしないとですね。

>>90
今日は"ほわいとでー"でしたか!
と、大変申し訳ないのですが…私、皆様にちょこれいとうを
渡しておりませんでした!
一応、舶来物のお菓子は普通に売っているんですけどね。
という訳でひと月も遅れてしまいましたが…、名無し様達にちょこれいとうをどうぞ!

92 名前:トール ◆oWrvTLjw 投稿日:2020/03/15(Sun) 02:18
久しいな、名もなき人間たちにイツ花殿。実に2ヶ月……いや、1ヶ月と……何日ぶりだ?
まあそれは良い。多忙ゆえ顔も出せずにおった事をまず詫びよう。すまなかった。
幸い、そこまで開いてはおらんようだ。返せる問いから答えて行こう。

>>73
ふむ……ここを訪れた神は未だに俺だけのようだが、もっと多くの神が集まれば更に盛り上がるだろうな。
しかし、供え物か……確かに良い案だが、イツ花殿の言う通り此処は世界中の神々が集う神殿。国や地域が違えば、色々と異なってくるものだ。
現にこの社の様式も、我らが信仰されていた地の神殿とは異なる様式だしな。この国では酒や食物が一般的のようだが……

>>75
その時代の人間では理解の及ばぬ不可思議な現象を神の力によるものと解釈したのだな。
例えば我ら雷神の振るう雷の力も科学的には『電気』であると証明されているが、それまでは何故起こるか、そもそも何なのか解らなかったわけだ。
人間は自然の猛威には打ち勝てぬもの、ならばそれを神として祀り上げてしまえばいいという一種の知恵だな。

>>76 イツ花殿
代表兼小間使いか……ともあれ、よろしく頼む。

なら、お言葉に甘えるとしよう。(座布団の上に腰を下ろし
む……そのように言われると、やはり些か面映ゆいな。だが一応、礼は言っておこう。

うむ、そういうことだ。更に、このヤールングレイプルには柄が短く持ちにくいこの戦鎚を掴み損なわぬために握力を増強する効果もある。
重さについては口ではうまく説明できんが、実際に持ってもらうわけにもいかんしな……まあ、その認識で構わん。

甘いものか……ああ、問題ない。丁重なもてなし、感謝する。

>>80
難しいな……父オーディンを含めたアース神族全ての神々を合わせても、俺の膂力には敵わぬだろう。
そんな俺ですら、ヤールングレイプルとメギンギョルズがなければまともに扱えぬミョルニル。
イツ花殿が使ったらどうなるか……? 常人では持つ事さえ儘ならぬものだ。彼女も例外ではないだろう。
まあ一つ言えるとすれば……この俺の膂力と戦鎚、この二つが合わされば向かうところ敵無しということだな!

>>81
サンダーバード……いや、知らんな。
異国の言葉で『雷の鳥』なる意味と聞くが、そのような生物は飼ったこともなければ見たこともない。

93 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/03/17(Tue) 13:30
トール様再び来てくれてありがとうございます。早速ですが質問をトール様は他の神話の
神々の方々の中で技比べとかしてみたいお方はいますか?

イツ花さん、トール様が来たから思い出したのですけど、雷電五郎様と太刀風五郎様の
神話は後世で真面目に考察されると、雷がどこかに落ちてそこから出た炎を風が広めて
それを人の先祖が利用し始めたみたいに解釈される気がしますけど、イツ花さんはどう思
いますか?

94 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/03/20(Fri) 14:05
俺も神様と結婚したい
合コンセッティングおばちゃn…じゃなくて、そこの美人なお姉さん
美しい神様を紹介してはもらえないでしょうか?

95 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/03/27(Fri) 14:17
神様なあ、去年完走した中にちょうどひと柱キツネの神様がおったな……

96 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2020/03/27(Fri) 21:01
もうすぐ四月ですよ、四月!
だから何だと言われましても…何だかわくわくしませんか?

>>92トール様
はい!どうぞよろしくお願いしますね。
ふふふっ、神様のお立場であっても謙遜をなさるんですね。
どうぞ堂々となさって居てくださいませ!
握力を増強する神器…!
私の想像ではぴん!と来ませんが
とても素晴らしい物で御座いますね。

では、今日作り立ての桜餅を
お持ちしましたのでどうぞ緑茶と
ご一緒にお召し上がりください。
桜餅と言うのは、日本のもち米を
蒸して外側の生地とし、桜の葉と花を彩りとして
加え中にこし餡を詰めた物で御座います!

>>93
ええっ!そのような解釈も
あったのですね。これはビックリ目から鱗が落ちましたネ。
そのゥ…私は雷電五郎様と太刀風五郎様の
神話についてはてっきり
二柱の神様が、自分自身の御手で
火と風の使い方を人間に教えたのだと
ばかり思って居ました。
よく考えてみると、神様が直接お姿を
現して神託を…と言うのは不自然でしたね。
>>93様の説が最も自然だと思います。
それにしても火の使い方を知らなかった頃の
人々の生活は大層不便だった事と思います。
風と火は、今となっては人の生活になくてはならない物…ですからネ。

97 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2020/03/27(Fri) 21:04
>>94
えぇと…はい?おばちゃn…!?
むむっ、私はかなりヘソを曲げてしまいました!
そこは嘘でもおばちゃんと言う
単語は使う所ではありませんよ。ぷん!
と、言い直してくださったし拗ねるのはここまでにして神様との合コンでしょうか?
最終的には、神様とご結婚をしたいと…。
駄目ですっ!不可です!却下です!
そりゃァ、点茶家の皆様が神様と結婚しているから自分も…
と言う思考になるのかもしれませんが
点茶家の事情は異例中の異例!
謂わば度の外れた特別な場合なンです。短命の呪いと種絶の呪いがかかっているのですから。
ですから何の呪いもかかっていない>>94様は
人間とご結婚なさいますようお勧めしておきます。
何故かと言うと、神様と成婚しても伴侶と一生を共に過ごす事が
出来ないからです。神様は天に住まい、人間は地上に住んでいますからね。
ずっとずっと離れ離れなんですよっ!?

>>95
えぇっ!?キツネの神様と言うと高位の狐神様で御座いますか!
その神様も是非こちらに御姿を現して
くださると嬉しいのですが…これは高望みでしょうか?
うーん、油揚げを社にお供えしてひたすら祈っておくしかなさそうです。
少しだけでもいいんです、顔見せだけでも良いんです!
どうか神様方がこの社の存在に気が付きますように…!

と…ああっ!お食事の支度の途中でした。うっかり忘れる所でした。
それでは皆様、また…!

98 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/03/28(Sat) 02:09
ジンジャーエールについてどう思う?

99 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/03/29(Sun) 19:36
お酒を供えます

100 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2020/03/30(Mon) 00:00
100の刻限が過ぎ、季節は巡る…なんて言ってますけどォ、
つまり>>100に到達しました!って事です。はい!

>>98
"じんじゃあえーる"で御座いますか?申し訳ないですが
私はその単語をあまり知らなくて…
こう言う時は秘伝の巻物を呼んで知識を仕入れます!

ふむふむ、…生姜を使った西洋のお酒と言う事で御座いますか。
とてもすっきりしていて健康にも良さそうな感じですね。
どう思うか、と言われますとお洒落だと思います。
日本にもお酒じゃないですが、生姜湯と言うのがありまして
風邪の時に頂くととても効能がありますネ。

>>99
お供えの品をありがとうございますっ!
これで神様方も大いに喜び地上に加護をくださる筈です!
そう言えばトール様はお酒はお好きな方なのでしょうか、
今度お聞きしなくては!

神様の供えるお酒は通称御神酒(おみき)と言いまして
神道の色んな行事の時に用いるんです。

それで、神事が終わった後にはその御神酒を頂戴するのですが
これは神事で清められた人の身を聖なる属性から俗の属性に
戻すと言う意味合いがあるんですよ。
ですから、お供えした後のお酒は私やトール様、皆様と一緒に
ありがたく頂きましょうね!

101 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/04/01(Wed) 17:58
神の怒りに触れた人間はどうなってしまうのか?

102 名前:イナリ ◆udB9M4c2 投稿日:2020/04/02(Thu) 21:50
――オノゴロ島から久々に葦の船を漕ぎ出してしばらくぶり。
何やら楽しげな響きと暖かな香りに誘われてついつい立ち寄ってしまいんした。
ほっほっ、よければしばらく“まろうど”として一宿一飯お貸しいただいてもよろしんすか?
よければこの手土産のお米をお検めなんせ♪
(ぱんぱん、と手を叩くと運び屋たちによって俵が運ばれてきた。
中に詰められている米の銘柄は何処か異なる世界のもの。
どうやらこれらは新米らしく、一粒一粒が良い艶を放っている白米だ。)
ふふ、運び込んだところで自己紹介をいたしんしょう。
わちきはイナリと云う神でありんす。まあ、いわゆる土の神と覚えなんせ。
ふふふ、しばしこちらでだらっとすることにしんしょうか♪

【名前】イナリ
【出典】半オリジナル(元ネタは日本神話)
【性別】女神
【身長】158cm
【装備】イナリの着物…私服。羽のように軽くて着心地がよく、汚れても簡単に洗える不思議な着物。
キセル…お隣さんの九尾に押し付けられて吸い始めたキセル。美味しいが普通人や一般狐が吸ってはいけない代物。
【容姿】華やかな容貌と憂いを帯びた眼差し、きめ細やかな長髪を持つキツネの少女(イツ花さんと同じくらい)。
日の輪柄と豊穣柄が鮮やかな着物に月を模した小物を取り付けて、いつも煙管から紫煙を立ち昇らせている。
【趣味】ほほ、最近はアメノウズメさんに習った舞踊と、何もしないことでござんすな。

【恋人の有無】夫はいんせんが、みなわちきの子でござりんす。
【好きな異性のタイプ】んー、ひとりを愛することはできないことざんすが、わちきとしては一本筋の通った殿方などは好ましゅうありんすね。
まあ、知り合いがみんな荒くれや酒乱なんでそうでなければいいやとも思っていんすな……
【好きな食べ物】お供えは何でも美味しく食べんすが、一番好きなのは美味しい油揚げでありんすなぁ。
ほんに、人は思いもつかないようなものを作りんすから愛おしくなってくるもんざんす。
【最近気になること】様々な異界の出来事でありんすね。わちきは興味深いことによく目を向けてしまいんすから。
【一番苦手なもの】
【得意な技】得意な一芸ざんすか?それなら、手から美味しい雑穀がもりもり出てくることでありんすね。
調子に乗ってあちらこちらから出したらスサノオさんにたたっ斬られたことがありんすから手限定にしんした。
【一番の決めゼリフ】…………(いいのが思い浮かばない顔)
【将来の夢】秘密でありんす。ふふっ
【備考】
稲荷大明神とは色々と差異のある大地の女神。
豊穣を司る神様であるため、おおよそそれ関連のことならなんでも得意とする。
割と性根のため、イツ花さんに甘える気満々。

103 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/04/02(Thu) 23:44
イツ花さん今更ながら100ゲットおめでとうございます。イツ花さんが100ゲットした際にジンジャー
エールの質問に答えたから、家の一族の氏神の方々が神社エールなる飲み物を記念にこの社
に贈るそうです。どうぞお納めください。

イナリ様こちらの社に来てくれて誠にありがとうございます。お嫌いでなければ神社エールをイナリ
様もどうぞ

104 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2020/04/05(Sun) 22:41
>>101
そりゃァもう!
"ごっど・おんりぃ・のうず"でございますよ。
西洋の言葉で神のみぞ知る、と言う意味らしいです。
はい。
以前にも申し上げた通り人間は天災には勝てません。
何か悪い事をすれば必ずお天道様は
見てるなんて言いますけれどォ、
普段から良い心がけを大事にして神様を
怒らせないようにしないとですネ。

>>102イナリ様
来てくださって本当にありがとうございますっ。
以前名無し様のおっしゃっていた
高位の狐神様は美しい女神様だったのですね。
美貌が眩し過ぎて、目がくらんでしまいます…!
勿論、おもてなしを沢山いたしますので
ごゆっくりこちらに逗留なさってください。
こ、これは…!?何とも艶々している
美味しそうなお米ですね。
どうもありがとうございます、やはり
日本古来からのお米が一番の宝物ですね。
それでは、早速お食事の支度をいたしますので
その間こちらのお座布団の上でお寛ぎください!

105 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2020/04/05(Sun) 22:43
>>103
ふふふ、100げぇっとしてしまいました。
お祝いの言葉をありがとうございますっ。
お祝いの品もくださるのですか?
なんとっ、これが氏神様のお墨付きの
神社えーるでございますか!
神社とはとても神聖な物…そしてその神社の
名前を冠したこの飲み物はとても
貴重な物とお見受けしました。
少しの間、神棚へと祀って置くと
しましょう。早速、氏神様方へ後でお礼の品をお届けせねば。
やはりここは日本酒を返礼品としましょうかね。
天界で、飲めや歌えの酒池肉林…!ふふふっ。

106 名前:イナリ ◆udB9M4c2 投稿日:2020/04/08(Wed) 17:07
うーん、この社の居心地は良いもんでありんすなぁ。
ここまで隅々まで掃除が行き渡っているとは……

>>103
おや、これは麦のお酒でありんすな?これをわちきにも?
ほほ、さっそく良いお酒をいただけるとは幸先が良いこと。ではさっそく一口……
(イナリは触れるようなキスをするように容器に口つけると、ほんのひとくちだけ口の中に含む。
そのまましばらくワインのテイスティングをするように転がすと飲み込んだ)
ふむ……これは愛情を込めて育て上げた麦を使っていんすね?
丁寧に丁寧に発酵させて、とても良い味でありんす。
しかしふーむ、なるほど。飲んでみてわかりんしたが、この周辺の土や自然はなかなか豊かなようざんすな。
ほっほっほ、わちきも何かしらお礼をしに行かねばなりんせんなあ。
イツ花さんがお酒ならば、わちきは米と豊作の加護を込めた稲をひとつお送りしんす。
後ほど宴会となればわちきもタダ飯目当てに余興のひとつでもしに行きんすぇ。ほほほっ

>>104
ほほ、そういっぱい褒めなするのはやめなんせ。わちきはただの狐の神様でありんすよ?
それにほぉら、歳の頃合いもおんなじくらいでありんすし?
素朴で可愛らしいヌシさんと違って派手な着物を着てるくらいの差でありんすよ。
ヌシさんもひとつ着飾ってはいかがざんしょ?太陽なんて似合うと思いんすがねぇ
(美貌を褒め、讃えるイツ花さんに対してからかうようにほほほ、と笑う。
座敷に案内される中、周囲を一瞥してふと口を開く。)
しかしまァ。よく手入れの行き届いた社でありんすね?
わちきは“まれびと”でありんすが、主となる祭神はどなたでありんしょうか?
これくらいの規模ともなれば、大社とまでは行かずとも中々名のある神が祀られていそうな気もしんすが。
……まあ、ここのことは後で色々と聞いてみんしょうか。
じゃあ、わちきは煙草吸って手鞠しながら待っていんしょうか。
これからよろしくお願いしんすよ、イツ花さん♪

107 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/04/09(Thu) 22:04
イナリ様が来たので思い出しましたけど、俺の屍を越えてゆけにも九尾吊りお紺様が
居ましたね。あの人は生前は逆境に負けて自害した、優しい可哀そうな女性なのに死後
なぜか九尾になるというよくわからないお方でした。別に悪女じゃなかったのに死後九尾
の狐になったことをイツカさんと、イナリ様はどう思いますか? やはり不思議ですか?

108 名前:イナリ ◆udB9M4c2 投稿日:2020/04/10(Fri) 18:37
>>107
ただの人間だったというのに、死後は九尾の狐神に変化……珍しいこともありんすね。
九尾になったことについてでありんすが……わちきとしてはそう不可解に感じることはありんせん。
何故なら、九尾の狐というのは必ずしも悪いモノだと限らないんでありんすよ。
わちきが狐を使いとしているのはアレが農作物を護る瑞獣としての面を持つがゆえのこと。
特に九尾ともなれば太平の到来を告げる神獣としてのお役目を持つ天の狐となってくるんでありんす。
お紺さんが狐神へ昇華した方なれば、稲荷の加護を得た魂が九重の尾を持つに至るというのもそう不思議ではないと思いんす。
ヌシさんが悪女ではないのに、と疑問に思った理由はまあアレでござんすな。
帝を憑き殺すとか国を傾けたというような“白面金毛九尾”の所業でありんしょう?
アレは闇が集まり生じた根っからの魔性でありんすから、九尾の狐の中でも若干特殊なんざんすよ。
普通の千年狐や天狐ならいざ知らず、ハナから人の苦しみを望むもの。まさしく大妖でありんす。

しかしまァ話をよくよく聞いてみればダメ男に引っかかって自害とは……不憫な方ざんすね。
美味しいご飯をお腹いっぱい食べて、遊んで、笑って、子供の成長を見守りたかったでありんしょうに。
せめて神として幸せいっぱいに暮らしてくださることを願うばかりでありんす。
……いなり寿司を作ってイツ花さんに託してみんしょう!届けてくれるはず!

109 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/04/13(Mon) 10:08
イナリ様が前におられた大社は知っていたのですが、自分が見つけた時には終わりかけてい
たので参拝しておりませんでした。イナリ様の過去の活動をまだ全て見たわけではないので、既
出の質問や類似の質問をしてしまったら申し訳ありません。

イナリ様は飯綱権現様に仕える狐の方々をどう思いますか?それぞれ役割が違うからどちらが
劣っているという訳ではないと思いますけど、自分の印象では、稲荷様の系統の狐の方々より
武闘派な印象があります。

110 名前:イナリ ◆udB9M4c2 投稿日:2020/04/15(Wed) 13:37
コーン!コーン!コャーン!!
>>109
ほほ、イナリ大社の活動を見てくださっていたとは光栄光栄。
どのような質問であれ遠慮は無用、そう気にしなんすな♪
それはそうと……わちきの世界のイヅナさんとこはわちきらにとっては古い友人でありんすねぇ。
……同じ名の陰陽師が一時期お隣で働いていんしたが、たぶんあの方系列でありんすなぁ。
それはさておきあの神使の皆々様をどう思うかといえば、よくよく衆生済度の為に頑張っていると思いんすよ。
武闘派なのは確かでござんすが、正直うちの神使よりも礼節はしっかりしていんすしなぁ。
ウチの悪ノリ狐たちもアレくらい真面目なら……あーあ。
しかしこうお話していんすとこちらの飯綱さんにも一度お会いしたくなりんすな。
ここはひとつ人間の少女に化けて参拝のひとつでもしんしょうか。うふふっ

111 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2020/04/15(Wed) 23:51
社のお庭に灰色と白の混じった羽の色の野鳥が
飛んで来ました。
結構人懐っこくて側に居てもなかなか逃げないんですが、
やはり距離を縮めようとすると最後には飛んで行ってしまうんです。
野鳥は、生きる為の警戒心が強いと言う事ですよね。

>>106イナリ様
ええっ、褒め殺しはお嫌いでしょうか?
わざと褒めるなんて事は勿論しておりませんが
褒められて悪く思う人…いえっ、神様は
いらっしゃいませんしぃ。
あっ、年の頃合いはおんなじぐらいですね。
私が、イナリ様のように美しく着飾る…
でしょうか?
いえっ、私は家事もお掃除もしなければ
いけない身ですのでこの恰好でいいんですよ。
でもお祭りの時は、きちんと派手めの着物に着替えたり
いたしますよ。
社の事を褒めて頂きありがとうございます。
主となる祭神となりますとぉ、一応"太照天昼子"様ですよ。
私達の世界の中の主神なンです。
滅多に地上には降りられないのですが気さくな良い方です。
それでは、お食事をお持ちしましたのでこちらを
どうぞ。質素なおかずですが高野豆腐とネギ入りのお吸い物に、
焼いた鯛、山菜を刻んだ物を胡麻で和えた物です。
他にも沢山御用意いたしました!イナリ様に頂いた白米もありますよ!

112 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2020/04/15(Wed) 23:55
>>107
九尾吊りお紺様の生前のお話は
津々浦々、あらゆる所に広まって居て
遂には天界でもその生い立ちを知らぬ
神様が居ない程になりました。
不思議な赤子を鳥居前で拾ってからツキに
ツイて富くじ一等を三回当てたとかで!
それでも旦那様が愛人と一緒に蒸発して絶望してしまって…
首に縄をひっかけて…あえなく…と言う悲しい顛末です。
九尾の狐になった事は、てっきり鳥居千万宮に関連があるのかな、と
私は思って居ましたのでさほど不思議でもなかったですね。
狐を祭る鳥居千万宮の鳥居で首吊りをしてしまったから
九尾吊りと…。そう言う事ではないでしょうか?
優しい、可哀想な女性…ですか。
確かに九尾吊りお紺様は、人間だった頃は不幸な生き方を
して来ましたけれど天界では吹っ切れたのか
かなり豪快に神様生活を楽しんでいらっしゃる
ようですネ。
いなり寿司をお届けする役目はイツ花にお任せください!

113 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/04/18(Sat) 21:23
そういえば神道ではこれを食べてはいけないとかしてはいけないという、決まりはあまりないけど
祭っている神様によって、決まりごとができている場合もあるそうで、牛好きな神様を祭っている
場所では、牛を食べるのをなるべく控えたりするそうですね。イナリ様私は昔犬を飼っていたけ
ど、近くの稲荷神社によると世に聞く歓迎の合図をいつも出してくれています。イナリ様ご本人では
ありませんが、それでも同族の方々にもお世話になっております。ありがとうございます。

114 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/04/20(Mon) 00:09
あっ、キツネさん!
モフモフさせてモフモフ、お礼ははずむから

115 名前:イナリ ◆udB9M4c2 投稿日:2020/04/21(Tue) 12:54
暇つぶしに米を撒いてスズメを眺めていたらカラスがやって来て米を全部食べてしまいんした……
大きいくちばしなのに器用に食べるもんでござんすなぁ、ほほほ
(庭のスズメ達は何か言いたげな顔で空を見ている……)

>>111
ほほ、褒めてくださること自体は気持ちの良いもんではござんすよ?
けれどもわちきは宿を借りてタダ飯を食べに来た通りすがりの豊穣神、たくさんの神楽を受ける程のものではありんせん。
ま、ま、見た目もおんなじくらいでありんすからもそっと気楽にというのが希望ざんすな♪
とと、祭りの時には鮮やかに着飾ると。……ふふ、それはまた気になりんすなぁ♪楽しみにしていんすよ!
……ヒルコ?タイショウテンヒルコ……これはまた、少々因果な名を持つ神様でありんすな。
(昼子、そう口にした瞬間明確にその目を丸くした。
その名から幾つもの意を感じ取ったらしく、狐神は何かを考え込む仕草を見せた。)
しかし気さくな最高神とは良いもんでありんすね。偉ぶるよりはずぅっとようざんす。
(そのまま、差し出されたご飯を見て子供のように目を輝かせた。
尾頭付きの鯛、きれいなお吸い物、ほかほかに炊きあがった米にエトセトラ、エトセトラ!
イツ花は簡素とはいったものの、かなり上等なシロモノだ。そして何より、愛情がたっぷりだ。)
これはこれは、また美味しそうなご飯でありんすなぁ♪
ありがとうござんす、これはたっぷり味わって食べなくては。
ではまずはお吸い物を……んん??♪

>>113
ああ、仏門の皆々様と違ってわちき達は禁止という言葉からは離れていることが多いでありんすからねー……
牛を愛している方の傍らで食肉加工されたらどんな風に思うか、それを考えなすっているんでありんすね
……ほほ、神というのは大概は自分と向き合ってくださる方を好ましく思うもの。
こっそり動物に化身したり、ケガレを祓う為に雨を降らしたりするのもやぶさかではありんせん。
その犬さんも大事に育てられているから、神様もめっせんぢゃあとして選んだのかもしれないでありんよ?
人間もまた地に生きる愛しき子のひとつ……感謝の気持ちさえ抱いて頂ければわちきらも加護の与え甲斐があるというもの。
そのお気持ちを忘れず、また参拝してあげなんせ。わちきもその稲荷さんもヌシさんを見守っていんすから、ね♪

>>114
おンやまぁ。キツネのしっぽがお好きでありんすか?
ふふ、よござんす。ただしもふもふしたらこの社にちゃあんと寄進しなんせ。
(とか言いながら狐神は背中をそちらに向けて大福を食べ始めた。
――その抱きしめられるほどに大きい尾はまるで金色に輝くように艶めき、毛の一本一本が絹のように滑らかだ。
手を沈み込ませればそれらが指先に絡み、
顔を近づければうっすらと椿の香りとお日様の香りが鼻いっぱいにふんわりと広がってゆく。
ここに来る前にも、来たあとも丁寧に丁寧にブラッシングをしていたのだろう。
極上のクッションのようなフワフワとした柔らかさが見るだけでも伺える……)

116 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/04/22(Wed) 10:37
>>113の自分の発言を読み返して思いついたけど、昼子様の信仰者はそういう決まりごとは
割と緩い印象があります。赤猫お夏様との因縁があるのに、昼子様に仕える巫女であるイツ花
さんが猫を飼いたいとかいうくらいですし。実際昼子様の教区では、一般常識的なこと以外では、
あまり禁止事項はないのでは?

117 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/04/28(Tue) 13:11
イナリ様に質問です。ちゃんと礼を守っていれば、歓迎する範囲で一番来てほしくない職
業の人っていますか? 例えばドッグブリーダーの人とか、 場合によっては狐も狩ること
がある猟師の人とか

118 名前:トール ◆oWrvTLjw 投稿日:2020/04/28(Tue) 23:25
……俺が再び顔を出してから大分空いてしまったようだ。すまぬ。
そしてどうやら俺のおらぬ間に、新たな神がこの地を訪れたようだな。
喜ばしきことだ。この調子で、この社も更に盛栄していくことだろう。まず前回の続きと……そして近くの者と、俺に対しての問いから返していこう。

>>82
当主……例の一族のか。その者に恋慕の情を抱いてしまったと……。
確か……彼らは呪いによって人との子を成せぬ代わり、神と交わり子を成していくのだったな。
……イツ花殿の言うように、彼らの存亡に関わる話。真にその者を想うのならば……潔く身を引く事も考えねばなるまい。
愛の女神たるフレイヤ殿ならば、何か気の利いたことでも言えようが……すまぬ。

>>84
確かに………ヴァルキュリアは戦死者の魂を選定する者。その者が戦以外で死ねば、迎えに来ることはない……故に、ヴァルハラへは行けぬことになる。
いずれ来たるラグナロクに備え、強き戦士を神界に迎え入れるが彼女らの役目。その者は死後ヴァルハラに迎えられようと多大な戦果を挙げたのだろう。
それが戦場で死ぬことが出来なかった為に叶わぬとは……皮肉なものだな。

死せる戦士たちを管理しているのは、父上と……確かフレイヤ殿もだったな。
……今度、掛け合ってみるか。どうなるかは解らんが。

>>89
かみまみた……? 要は噛んだ……言葉の発音を誤ったということか。
しかし、その報告さえ噛んでしまっているぞ。少し落ち着いたらどうだ?
何か違う気もするが。

>>93
うむ、久方ぶりだな。ほう……異国の神々との技比べか。自然神から観念神まで、様々な神がいるが……
やはり雷神だ。名を挙げれば、ギリシアのゼウス殿や印度のインドラ殿……この国で言うと、タケミカヅチ殿か。


>>96 イツ花殿
いやはや。武勇を讃えられることはあれど、そのように褒められるのは慣れておらんのでな。どうにも照れが出てしまう。

ハハハ、そう言ってくれたならばこれらを造ったドヴェルグ(ドワーフ)の職人たちも喜ぶであろう。

ほう、これがこの国の茶と菓子か……なかなか美しい。特に菓子……桜餅と言ったか? 食すのが勿体ないと思ってしまうほどだ。
……が、食わずにいるのは更に勿体ないな。では……頂こう。

>>95 >>102 イナリ殿
狐の神……この国では、狐は霊獣として知られているらしいな。
神ともなると、さぞ高い霊格の持ち主なのだろう。その者がこの社を訪れるかは解らぬが、それが実現すればこの社も更なる盛栄を……
おっと、新たなる来客か。そなたは……狐神か。噂をすれば、だな。
俺の名はトール、北欧はアスガルドの雷神だ。そなたの名は、イナリ殿と云ったか……うむ、俺からも歓迎しよう。これから宜しく頼む。

119 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/04/29(Wed) 00:37
トール様再びお姿を見せてくださりありがとうございます。

120 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2020/04/29(Wed) 03:07
ふふふっ、トール様とイナリ様が
来てくださってこの社も賑やかで楽しくなって来ましたね。
実は、少し間が開いてしまいましたので
この社の記録を最初から読み返していたんです。
(読み終わるのに、一時間かかってしまいましたけど!)
名無し様のおかげ、トール様とイナリ様のおかげで
なかなかの"良すれ"だと感じました。
良すれって良いですよね。本当に嬉しくて、嬉しくて…!

えっ?自分で言うなと?…神様方と名無し様のおかげなんですから
私は数に入っていないンですよ。
と、お待たせいたしましたっ。

>>115イナリ様
あっ、そうでございましたか。
ではこれからはもう少し砕けた感じでイナリ様とお話させてください!
それでも偉い女神様なのですから
尊敬の念は沢山込めさせて頂きますからネ!
お祭りと言えばこの社の近くでは毎年夏祭りがあるンです。
屋台がずらりと並び、神輿が周囲を練り歩き町人が大勢集まり踊る
…と言う塩梅です。
イナリ様っ良かったら今年の夏祭りに一緒に遊びに
行ってみませんか?
…昼子様の名前が何か気にかかるのでしょうか?
イツ花は昼子様の名前にどんな含みがあるのか
ちっとも分かりませんけどぉ、イナリ様の雰囲気が意味深ですネ。

はい!太照天昼子様の事を私は、尊敬して居るんです。
ですのでそのようにおっしゃって頂けると私も嬉しいですね。
食事の彩りをしっかり目で楽しんで、味も楽しんでくださったようで嬉しいです。
春は、どのお野菜も生命力に溢れしゃっきり歯応えと滋味に富みとても
美味しいですよね。特にお勧めは山の幸です。

121 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2020/04/29(Wed) 03:17
>>116
太照天昼子様は主神様ですけどぉ、
もう細かい事はぜぇんぜん気にされない方ですね。
大雑把日本一ぃな私と良い勝負です。
神様に勝負を挑んでも良い線行くって凄くないですか?
禁止事項と言えば…うーん?
思いつく限りですと、そんなにないような気がしますよ?
ですが、どんな神様にも禁則事項、所謂"たぶー"は在る筈なんですよね。
だからこれぐらいは大丈夫、と調子に乗ってしまったら神様の怒りを買う事にも
繋がりますのでどうぞお気を付けを。
人間だって神様だってかちん!と来る事があるのは同じなンですからネ。

>>118トール様
>>119の名無し様もおっしゃっている
ようにトール様、お答えくださってどうもありがとうございます!
あっ、トール様ってもしかして照れ屋さんだったりいたしますか?
普段の勇敢なお姿とは違う側面もあるのですね、ふふふっ。

"どう゛ぇるぐ"さんですか、聞き慣れない名前でございますが、トール様の住む国の
住人で固有の種族の方かな?と想像いたします。その方が職人としてその武器を
作成したんですね!
またトール様の国の事も色々お聞かせくださいませネ。

桜餅のお味は如何でしたか?
日本の食べ物やお菓子は、見た目を楽しむと同時に季節感を楽しみ、そして舌の上で味わい
と三段重ねなンです。
茶道と言う伝統的な儀式が日本にはありますが抹茶を点てて(たてて)季節のお菓子を
お出しするのがお客様への最大のおもてなしとなっています。
茶道の心得は"一期一会"でして、人と人との一度きりの出会いを
大切にすると言う意味に繋がります。
私は、トール様がこちらにいらっしゃって下さって本当に嬉しいのですよ。
これからもよろしくお願いしますね。

122 名前:イナリ ◆udB9M4c2 投稿日:2020/04/29(Wed) 10:30
やあやあ我こそはァ
(皆が祝っている祝賀ムードの中、勝手に何処かから鎧武者の衣装を引っ張り出して着ている!
ちょっとお酒が回ってるのかほっぺが赤い……)

>>117
うーん、そういった範囲で言うと思い浮かぶのはまあ、猟師でありんすね。特にあらゆる獣を狩ってきた熟達した方。
一般の巫狐たちが怖がるから熟練猟師や林業従事者はちょっとだけ別ルートを通ってもらっているんでござんす。
別に何が悪いってわけじゃありんせんが、数多の獣達を狩った猟師というのは獣達の死臭がどうしても染み付いてしまって。
そこまでの方はそうはいないにせよ、正式な神使たちを遣わしていんすよ。
今まで見た中で一番ニオイがすごかったのは希臘からやってきたオリオンさんでありんしたな。
いやー、全ての獣を狩り尽くした男というのは伊達じゃありんせんでした……

>>118
(鎧武者衣装を勝手に着て楽しんでいたところを北欧の雷神と目が合い、即座にふすまをスパンッ!と閉じた。
次にふすまが開いた時には普段の格好になり、楽しげに目を細めてそちらに歩み寄る。)
これはこれは、またいい男でありんす!ヌシさんが噂に聞いてたトールさん、ざんすね
戦神といっても中々良い感じのお方のようでちょっと安心しんした……
如何にもわちきは狐神イナリ。またの名をウカノミタマともいう豊穣の神でありんす。こちらこそ、よろしくお願いしんすよ♪
(目を細め、楽しげに笑う少女神は北欧屈指の大戦神を前にとても安心した様子である。
なんというか『戦神』『雷神』のワードでだいぶ警戒していたっぽい)

>>120
ほほほ、愛い愛い。洗濯やら何やら一段落ついたらこちらに来なんせ。髪を梳いてしんぜましょう。
なんだかヌシさんを見ているとウチの側近のクズノハを思い出しんすなぁ。働きもので優しくて……おっと、うかうかしてると甘え過ぎてしまいそうでありんすね。
おや、それはそれは面白そうな祭でありんす。うふふ、それならわちきも人間に化けてヌシさんと一緒に遊びに行くことにしんしょうか♪
(イナリはコロコロと喉を鳴らして笑う。ひとりで行くのもいいけど誰かと一緒に行くのもいいよね、という気持ちである。)
ああ、わちきたちの世界において、ヒルコというのは“最初のモノ”であると共に“不具の子”という意味を持つんでありんす。
空も海も陸もない“最果ての海”に漂う泥人形。わちきらの世界で“原初”を司っていた全能の肉塊……その姿は腕も足もないゆえに巨大な“蛭”に似ていたとか。
どうあれあまり良くない意味の名と同じ音を避けず、“終わらぬ昼”というような意味に塗り替えているのがなんだか根性ありそうだなと思いんすよね。
たとえばかつて天津の神々に良からぬこと言われていて、その上で成り上がって悪口を尊敬される名に変えた……みたいな?
一度お会いしてみたくありんすが、わちきのような国津神が他所様の高天原に足を踏み入れていいものやら。

料理というのは味だけで楽しむもんじゃありんせんからね。目で見て、鼻で感じて、食感と愛情を感じてこそでありんす!
四季折々様々な食べ物はあれど、やはり春と秋が特にいいもんざんすなぁ。本当、なんでもやれるんでありんすね、イツ花さんて。
うーん満足満足(のほほんとお茶をすすっている……)

123 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/04/29(Wed) 21:50
あぁ、朝から晩まで鼻水が止まりません
花粉症ってやつです
助けて、イツ花さん、助けて神様

124 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/05/05(Tue) 20:46
今日は子供の日ですけど、イナリ様とトール様は直接関わりはなさそうですが、なにか
子供の守護担当の神様の手伝いに駆り出されたりしましたか? 

イツ花さんがお仕えしている神々の方たちの中で子供の守護者とかの担当の神様っ
ていますか?

125 名前:イナリ ◆udB9M4c2 投稿日:2020/05/07(Thu) 20:27
世間はお休みが終わったと聞きんすが、休み明けの仕事は大変なもの。
身体がナマッてるかもしんせんが、無理せずしかし頑張って慣れてゆくんでありんすぇ。
……まあ、わちきは神様なので世間の休みは大して関係ありんせんが。冠婚葬祭が本番でありんすし。

>>123
おお、それはそれは……春先は本当、花粉が多いもんざんすからなぁ。
地に子が満ちてゆくのはわちきとしては嬉しゅうござんすが、それはそうと他の生き物も大変でありんす。
わちきも人の身体を持っているからごく稀にかかりんすなぁ……
ひとまず、そういうことなら小鼻の横にある“迎香”というツボをぐっと押して上げるとようござんす。
これをやると鼻詰まりが少しは収まりんすよ?
でも、一番はお医者にかかることざんすからお大事に療養しなんせ。
……そうだ、わちきがひとつ良くなるようにおまじないをしんしょう!
ささ、こちらへ。きっと良くなるように加護を与えんすよ。

>>124
ああ、ちょうどお手伝いに行っていんしたよ。
わちきくらいの神になると当然駆り出されるのでありんす。
まあこどもの日というのがどういう日なのかよくわかりんせんが、
めでたき日であるなら手を出さないということはありんせんね♪
とりあえずやってたことは子どもたちとの触れ合いやら準備やら、
あとは神様らしく皆様に加護を与えていんした。
本来専門外ではありんすが、子どもたちの笑顔を見るというのも良い気持ちざんすから
割とわちき自身望んで手伝ってる面もありんすね。
ヌシさんは良い休日、過ごせたでありんすか?

126 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/05/08(Fri) 21:50
そういえば狐はおなかを撫でられると気持ち良いそうですけど、イナリ様も狐の姿とかに
なったときはお腹を撫でられると気持ちいいですか? 神様と動物だから体の構造が同じ
とは限りませんけど、気になります。

127 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/05/10(Sun) 10:06
母の日なので、母代わりにいつもお世話してくれるイツ花さんにカーネーションとプレゼントの贈呈です

俺、絶対に朱点童子を倒すから見ててくれよな

128 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2020/05/13(Wed) 23:12
ううっ、襖を開けても室内に夏場のような熱気が…!
五月なのにこの気温の高さは一体どうした事でしょう。
でもこれしきの暑さに負けて居てはいけません。
まだ夏ですらないのですから。

>>122イナリ様
女神様のイナリ様に髪を梳いて頂ける
なんてイツ花は幸せ者ですっ!
側近と言うと神使の方ですね?
クズノハさん…一度お会いしたい物です。
はい!夏祭りはご先祖様や神様に感謝を捧げる祭事も兼ねて居ますからね。
所謂お盆の時期の祭りです。
まだもう少し先の話ですが、それまでに
着て行く着物の柄選びを二人でしましょうね!

ヒルコ様と言うと日本書紀と言う書物でそのお名前が出て来る
と記憶して居ますが、イナリ様の世界のヒルコ様は
悪い意味が込められた名前と…不具者であり手も足もなかった人間と
言う事で御座いますか。
そうですね、昼子様とイナリ様の御顔合わせの場を
設けたいと思いますが何やら今は昼子様はこちらに来られない
ご事情があるようですね。
伝言なら何時でもお伝えいたしますっ。お任せください。

お料理を喜んで頂けただけでも嬉しい物です。
ふふふ、褒めてくださってイツ花は上機嫌になってしまいました。
何でもやれるように見えるかもしれませんが、私だって苦手の一つや
二つはあります。でも何が苦手かは内緒ですっ。後、結構どじな所が
多いのはやはり隠したい所ですね。

129 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2020/05/13(Wed) 23:14
>>123
そう言えば花粉が物凄く飛ぶ時期ですよね。
神様のお力でほいよーっ!と簡単に治せる場合は少なそうです…。
ですが、少しでもつらい気分がほぐれるようにこのイツ花、
全力でお世話させて頂きます。
まず、鼻詰まりに効くと言われるこのドクダミの草!
これをすり鉢に入れてすりこぎですり下ろして…
っとわわっ!?

>>123様逃げないでください!
ドクダミは、確かに香りがかなり臭いですけど効くんですってばー!
煎じた物を鼻の穴にぎゅうっと詰めれば症状が和らぐんですってばぁ!

>>124
子供の守護者と言いますとぉ、私の世界ですとあの二柱の神様方ですね。
餅乃花大吉様と苗場ノ白雪姫様です。それぞれ火の男神様と水の女神様で
御座いますね。お二方は、まん丸くて福福したお体を持っていて
子供が大好きな神様ですので子供を守る神様として天界では知られて居ます。
ちなみに餅乃花様は、お正月の神様で餅神様。白雪姫様は、雪だるまの神様で
雪を自在に降らせる天候の神様なンです!
子供の日は五月でしたよね?
時期外れの雪が降ってきたりして…?ついでに御餅も!

>>127
素敵な物をありがとうございますっ、私が母代わりですか。ふふふっ。
何だか照れ臭いですけど心がほっこり温かくなるお言葉ですね!
これは西洋の"かぁねーしょん"で御座いますか。
名無し様の真心が伝わって来るかのような可憐なお花です。
贈り物の方は楽しみにして居て後で部屋で開封して見ますね!

はい!>>127様。朱点童子を倒し一族の悲願達成を達成する為にこれからも
頑張ってくださいませ。イツ花はそれを応援し、少しでもお力になれるように
身の回りの事やお料理、新しいお子様の初陣の着物等を精一杯作らせて
頂きます。何時もご無事を祈って居ます。

130 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/05/15(Fri) 00:55
邪神妖怪の類でもいいんだろうか…

131 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/05/15(Fri) 20:16
テレビとプレステ持ってきたからここでやろうぜ
1999年に発売されたゲームの中だと、・・・・・・・サルゲッチュってゲームが面白いらしいよ!

ではトールさん、ここに100ボルト1アンペア50ヘルツの交流の雷を流し続けてください

132 名前:イナリ ◆udB9M4c2 投稿日:2020/05/26(Tue) 19:38
ああ、わちきの可愛い可愛いサクヤとイワナガは何をしているんでありんしょうか……(何処かでほろ酔い桜を見て、月見酒をしながら物思いにふけっている……)

>>126
ああ、そりゃあ気持ちいいでありんすよ♪
神といえど狐の肉体になってしまうと
人の身体を使っているとき同様獣身体に置き換わるんでござんすよね。
だからお腹の毛をわしわしと触られると気持ちよくって、目を細めてコンコンといってしまいんす。
なんでこう、お腹触られると気持ちが良いんでありんしょうか?
人の姿のときは頭を撫でられると嬉しくなりんすし、
わちきホントは狐なんかじゃなかったのにいつの間にやら油揚げが大好物になってしまいんしたし。
……とかなんとか言ってたら、またちょっとやりたくなってきんした。
今から変身するのでわちきのおなか、触りなんせ。おほほっ♪

>>127
(イナリは一族の悲願のために決意を新たにする彼の姿を見つめ、
母と子のような穏やかなやり取りをする二人を遠くから静かに眺めていた。
――そして、やがては何処か見守るような柔和な目つきになると、
祈るように目を閉じて気づかれる前にその場から足早に離れていった。)

>>129
さいでありんす。神使は何匹もおりんすが、ずっと昔からわちきの身の回りのお世話をしていた
そう、ちょうどヌシさんみたいな仕事をしていたのがクズノハでありんすね。
うふふ、クズノハがヌシさんに会ったら話も合いそうでありんすね?最近は忙しいようでありんすが……息子にでも会いに行ってるんでありんしょうか?

日本書紀のヒルコというと、胎盤を意味するとも言われていた方でありんしたね。そのまま海へ流されたという……
ええ、そうでござんす。肉塊であったことから“不完全なもの”という意味で言葉が続いて、不具の子を指すようになりんした。
悪い意味を持つ……のもそうでござんすが、ひとつの単語として定着してしまったというか。
 おや、事情が?フムフム、なるほど……“ここ”には来られないということでありんすね。
うふふっ、それならひとつコトヅテを頼むことにしんしょうか?……と、思いんしたが思いつかなかったのでここはちょっと交神のやつに登録をお願いすることにしんしょうか。
わちきも奉納点が欲しいから、男神にもなれるのを武器に攻め込むことにしんすよー

いやいや、これはいわゆる“ぷろふぇっしょなる”でありんしょう。
豊穣神とは即ち食の神!このわちきの舌を唸らせるのは中々のモノでありんすよ。
ほほっ、ヌシさんにも苦手なものが?それは気になってしまいんすねぇ。ほほほ
(こないだ壺を落としかけてたように見えたけど黙っておきんしょうか)

>>130
うふふ、何事も見方でありんすよ?
前に進む荒魂、交わりを深め平和を生み出す和魂、誰かを愛し育てる幸魂、真理を求める探求心を表す奇魂、この四魂を以て一霊が生まれているもの。
邪神妖怪の類とされるものはこれらが人を仇なすモノへ曲がってしまったか、或いは最初からマガヒとなってしまってるくらいのもんなんざすよ。
つまり何が言いたいかといえば悪霊とて神になり、神とて零落すれば妖怪になってしまう。
修験者が邪に堕ちて生まれる天狗などその代表でありんすなぁ。
最低限、厄災を振りまかないようにしておけばここで祀られるというのも容易でありんしょう。
なんたって、人が“畏怖すべきモノ”と向き合おうとしたらまず“畏敬”を捧げ、礼節を持って向き合うもんでござんすから。

>>131
ぷれすて!?ぷれすてがありんすか!?
わちき、ぐらんつーりすも2とえすこん3やりたいので後で貸しなんせ!
あ、でも電気通ってないんでありんしたっけ?
よし、トールさん待ちでありんすな!それまで花札でもして遊ぶことにしんしょうか!
あ、歌留多も鞠も持ってきたので時間つぶしはいくらでもー!

133 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/06/03(Wed) 20:54
稲荷イヅナ「わたし、復活!」ペカー

134 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/06/13(Sat) 01:17
このスレのゲームのことはわかりませんが
昨日も元気に暮らせたことを神様に感謝してお供え物をします

135 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/06/14(Sun) 14:21
はぁ、俺の立てた作戦も採用されないし(チラッ
お金とアイテムを持って(チラッ
もうこんな家から出て行っちゃおうかな(チラッチラッ
(イツ花さんに引き留めてほしそうに独り言を呟く)

136 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/06/19(Fri) 17:32
私は愛の女神です!さあ、あなた達も
私と一緒に愛を育みましょう!キラキラキラ〜!

137 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/06/22(Mon) 01:12
試験勉強してないまま試験直前になってしまった神様仏様お願いします、良い点数が取れますように

138 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2020/06/22(Mon) 23:02
皆様、梅雨の時期に入ってしまいました!
毎日雨降りで湿気が凄くて洗濯物がなかなか乾かず…。しかしですね。
ほら、見てくださいっ。お庭に色取り取りの紫陽花が。
やっぱり六月と言えば紫陽花ですよー。
私は夏の花の中で紫陽花が一番好きなんです。
名無し様、神様はどんな夏の花がお好きでしょうか?

>>130
えっと、邪神様も神様ですので
こちらにお越しになられれば勿論歓迎いたしますが
妖怪の方はちょっと…。
もし妖怪の方が来てもお帰りになって頂く他ありません。

>>131
てれびと"ぷれすて"で御座いますか?
見た事のない物ですが、おそらく>>131様の
世界からお持ちになった何かの道具と言う事でしょうね。
はい!そう言う事なら喜んで!…と言いたい所ですが
トール様が雷をくださらないと動かせないのですよね?
では、待ちと言う事でのんびりとして
居ましょうっ。…それにしても"さるげっちゅ"で
ございますか?それは猿を追いかけて捕獲する内容の遊戯だと思いますが
違いますか?

139 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2020/06/22(Mon) 23:06
>>132イナリ様
神使の方が幾人も、と言うのは
大きなお力を持つイナリ様ですから
納得ですね。お話を伺って居るとクズノハさんには
何だか親近感が湧きました。
クズノハさんはお忙しそうですが、息子さんに会いに行くのも
大事な事ですからね。

なるほど、ヒルコ様が胎盤…と。
胎盤と言うと女性が子供を身ごもって
その子供が妊娠の途中で流れると
不完全な状態で出てきますから、そう言うのを
想像いたしました。
不完全な存在と言う一つの単語として定着をしたのは
ヒルコ様にとっては不名誉な事でしょうね。

はい!昼子様は主神であり非常に忙しいお方…
でも気が向いたらある日ひょっこり、なぁんて気まぐれも
あるかもしれませんが、今は言伝を預かるのみで許してくださいネ!
はい、交神対象の神様にイナリ様を登録して頂くと。
それは構いません。神様を敬う心が奉納点の正体です。
その奉納点を沢山受け取れば更に更に神様の位があがり
御威光もますます素晴らしい物となりますからね。ふふふ。

ぷ、ぷろふぇっしょなるですか!?
そう言われると思わずにっこりしてしまいますが褒め過ぎですよー!
お食事で喜んで下さるなら不肖、このイツ花。これからも心を込めて
お作りさせて貰いますね!

まぁ大体の人間に得意や苦手があるように
私も例外ではないですからね。でも苦手な所はちゃんと周囲の人が
補完して下さるから安心です!その為の団体生活ですしネ。

140 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2020/06/22(Mon) 23:12
>>133
稲荷イヅナ様と言うとまさかイナリ様が以前居たスレ、イナリ大社の
神使の方…ですっけ?
うろ覚えなんですが、いきなり復活するとは凄いですね。
しかも何だか神々しく光り輝いて居ますよ!?もしかしてより力を増されて
復活と言う事でしょうか。すごいです!

>>134
はい!お供え物をありがとうございますっ。
このゲーム…と言いましても私だけが版権物のゲーム由来で
他の神様お二人は、実在の神話(北欧神話)の中の神様のトール様と
オリジナルの豊穣の女神様、イナリ様なんですよね。
ですから問題無しで御座いますよ。
どんどんいらっしゃってください!
元気に暮らせる、と言うのは当たり前の事かもしれませんがその
当たり前がとても大事でかけがえのない物ですよね。
神様は、きっと>>134様の事をずっと見て居らっしゃると思います。

>>135
ええっ!そ、そんな…忠誠度が低い点茶家の方が
こんな所に。
あああっ、早まらないでください。今から私が色々愚痴をお聞きしますので
家出は駄目ですよう。
そうですか、当主様が貴方の立てた作戦を一つも聞いて下さらないのですね。
それは悲しかったですね。
でも良く考えて見てくださいっ。当主様は当主様なりのお考えがあって
作戦を却下されて居るかもしれません。
長い目で見れば、それが一族を護り、一族を導く方法なのですよ。
そうですね、私からそれとなく貴方への待遇を改善するように
今から当主様に掛け合ってみます。
ですから、暫くそこで茶菓子を食べお茶を飲んで吉報を
待っていて下さい!

141 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2020/06/22(Mon) 23:13
>>136
愛の女神様ご登場〜!ですか。
もし良かったらこちらは神様スレですので
お気軽に名前付き(コテハン・キャラハン)
で登場されても良いンですよ?
それにしても愛って素敵な響きですよね。
愛があるから互いに親しくなったり慈しみの心、譲り合い、助け合いが
出来るんですよね!
それと勿論愛を育んだ男女が結婚したり。
私は、かなり愛の女神様は素晴らしいと思います!

>>137
苦しい時の神頼みって言いますけどぉ。
私にも>>137様の気持ちはよーく分かりますとも!
でも私の経験則から言いますと、きちんと
試験勉強をした上で神様に頼みますと結果は良いですが
試験勉強を全くして居ない状態で頼んでも結果は思わしくなく
加護を得られない場合がほとんどです…。
厳しい現実を突きつけますけれど、努力しない者に
奇跡が起こる筈はないンです。

142 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/06/24(Wed) 18:14
ヤソマガツヒー

143 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/06/28(Sun) 15:38
髪の神である髪様がおいでになられた

144 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2020/06/30(Tue) 14:13
>>142
そ、そのお名前は!
まさか、有名神話の中に出て来る
災厄をもたらすと言われる神様でしょうか。
ちなみにお名前を漢字で書きますと"八十禍津日"となりますね。
今は、この神様を丁重にお祀りすると災厄から逃れる事が
出来ると転じて居ますけど昔は相当恐れられて居たようですね。
ここで宣伝となりますが、この社ではどんな神様、邪神様も歓迎ですよ!
ええ、勿論八十禍津日様もバァーン!と遊びに来て下さい!

>>143
髪様…何と言う素晴らしい響きでしょう。
女性にとってつややかな黒髪は命です。
長く長く伸ばし、綺麗に保つ事で高貴な地位にある事を
主張した公家の姫君なんてのも一般的でしたしぃ。
勿論男性にとっても、髪は長い友達。
髪の漢字を分解するとそう読めますし、頭髪は何時までも
賑やかで居て欲しい物ですよね。
髪様の来訪を祝って今日は、健やかな頭髪の育成を促すと言われる
ワカメを使ったお料理をお出ししますね!
干したワカメを混ぜ込んだご飯に、ワカメと豆腐のお味噌汁。
ワカメときゅうりの酢の物です。どうぞ!

145 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/06/30(Tue) 16:48
井戸水で身体を清めているので静かにして下され(パシャパシャ)

146 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2020/07/01(Wed) 15:51
>>145
これは、旅の参拝の方ですね!?
ようこそお出でくださいました。
まずはこちらへ…っと。
あわわ、大声を出してしまってすみません。
神様方のお住まいに入るに際し
お体を清水で清めているのですね?
もう邪魔はしませんから、存分に心行くまで沐浴してくださいっ。
私は社の庭でお待ちしています。

147 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/07/01(Wed) 16:50
ここで神様に桃をお供えしていっす

148 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2020/07/03(Fri) 01:12
>>147
両手から零れ落ちる程の沢山の
瑞々しい桃ですね。お供え物としては
最上の物ですよっ。
甘くて水分たっぷりですから、神様も喜んで
食され喉を潤される事だと思います。
どうもありがとうございますっ。

そう言えば私の世界の女神様で桃果仙様と言うお名前の
神様がいらっしゃるんです。
その色っぽい御姿から女神様の人気投票第一位に輝く程の
大人気のお方!その桃の一部を桃果仙様にお供えしてみませんか?
きっとお喜びになる事間違いなしですよ!

149 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/07/03(Fri) 13:49
   ,一-、
   / ̄ l|
   ■■-っ
   ´∀`/
 __/|Y/\
Ё|__ | /  |
   | У  |
それじゃあ、イツ花さん!
明日来て〜…くれるかな?いいとも〜
では、明日お待ちしております!
お昼休みはウキウキウォッチング〜♪あっちこっちそっちこっちいいとも〜♪

150 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2020/07/04(Sat) 23:34
>>149
黒い眼鏡のおじ様ですか?
渋い雰囲気が良いかもしれませんねっ。
ふふ、こちらの独り言です。
いいとも〜と言うのは良いですが
私はこの社を離れる訳には行きませんので…
そちらに行きたいのはやまやまですが
遊びに行くのは難しいので、ごめんなさい!
良かったら社にまた来てくれますか?

151 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/07/05(Sun) 02:37
美しい…君はまるで女神だ…

152 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2020/07/06(Mon) 00:08
>>151
ええっ!それはもしかして私の事
なのでしょうか?突然ですので何だかどきどきしてしまいますっ。
でもきっとその言葉はイナリ様に相応しいですよね。

ってイナリ様は、元から美しい女神様ですね!
えっとぉ、褒め言葉は嬉しいですけど
かなり恥ずかしいですよう。
顔が火照って来てしまったのでイツ花は
今から井戸水で顔を洗って来まーす。

153 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/07/10(Fri) 00:52
>>138で妖怪の方は帰ってもらうしかないと言ってましたけど、妖怪の中にも神社で祀られ
ている方々もいますけど、そういう方々はセーフでしょうか? そういえば漢字は違うけど
一族の宿敵と同じ名前の酒天童子様も祀られている神社があったけど、仮に来られたら
かなりカオスになりそうな気が……。

しかし、イナリ様の狐形態は本当に可愛いですね。神様にこの言葉は不敬かもしれません
がこういう姿で迎えてくれる神使様がいれば、その神社に来る人も多いでしょうね

154 名前:イツ花 ◆aMcwSTdc 投稿日:2020/07/10(Fri) 20:02
>>153
生粋の妖怪の方ならお帰り頂きますが
神社で祀られている方々もいらっしゃるのでしょうか?
イツ花は勉強不足なのでちっとも
分かりませんが、具体的にはどのようなお名前の妖怪の方ですか?
でも妖怪でも神様として存在する方なら
勿論大丈夫ですとも!
むしろ、色んな神様とお話してみたいですっ。

酒天童子と言うと一般的には無類のお酒好きの鬼、と言う
伝承がありますが実は神社にお祭りされてもいたのですね。
はい!私たちの世界の憎い宿敵である朱点童子とは
また違った存在である事は心得ていますので大丈夫ですとも!
世界が違えばまた、名前の漢字も違いますしぃ。
漢字が違えば、別人です!
とある世界では極悪な存在でも世界が変われば神のような扱い、なんて
よくある事ですよ。
余談ですが、宗教が国によって違う地域では壱の国(仮名)では神様として
神格化されて崇められてはいても、弐の国(仮名)では同じ神様は悪魔と呼ばれ
恐れられている話もあるそうですよ。

イナリ様の狐形態、もふもふですよー!

155 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/07/10(Fri) 21:59
自分も妖怪が神様として祀られる例が結構あると聞いたことはあるけど、知っている例は
それほど多くありません。すいません。知っている例を挙げると、>>153で挙げた酒天童子様
それとその相棒の茨木童子様も茨木童子神社で祀られていたはず。それと鵺様も鵺大明神
として祀られていたはず。酒天童子様は京都で首塚大明神として祀られる他、新潟にも酒天童子
神社があったはず。それと天狗神社という神社もあるし河童神社もあったはず。それと一目連様
はどちらかというと神様なのに妖怪扱いされることもあるという感じだけど、妖怪とみなされるこ
ともあるみたいです。あとこれはイナリ様の方が詳しいかもしれませんが、安倍晴明様の母親
である葛の葉様も祀られていたはず。

156 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/07/15(Wed) 21:52
・・・・・。
(祭壇前に巨大な酒瓶を置く)
金桃・・・酒(黄桃・白桃の薄皮と輪切りにした実を漬け込んだ四川省由来の果実酒)だ。


157 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/07/17(Fri) 13:05
>生粋の妖怪の方ならお帰り頂きますが
古代怪獣ゴモラ『生粋の妖怪じゃなくて怪獣だからいいよね?』(街を破壊しながらこちらに直進してくる)

158 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/07/19(Sun) 20:50
まさかイナリ様が降臨してるなんてビックリ!
私は今実家の洋菓子店を継ぐために頑張ってます。
うちのお店は、お祖父さんの頃からイナリ様にお世話になってるんです。

イナリ様、イツ花様、新作スイーツをお持ちしました。
宜しければ召し上がって下さい。

つ【油揚げを使ったチーズケーキ】
つ【油揚げのカリカリラスク】

159 名前:イナリ(夏毛) ◆udB9M4c2 投稿日:2020/08/05(Wed) 00:37
この頃はうちわが手放せないでありんすなー……あつーい
>>133
稲荷イヅナ?ほほー、稲荷の名とイヅナさんところのお名前を冠しているとは驚きのありがたさでござんすねぇ。
ん、たしか迷惑な隣人の神使やってた中々イキの良い少年もまたイヅナというお名前でござんしたな。
とはいえ彼は確かやけにエッチな見た目をしていただけで一陰陽師でありんしたし、名前だけでありんす。
うふふ、復活したともなれば赤飯を炊いてお祝いしなくては。
わちき、穀物ならいつでも出せるのであとはイツ花さんにお願いしんしょう♪

>>135
ほほほ、ここにひとり迷い子がおりんすなぁ。
もし耐えきれなければ家を出ていくというのも、またひとつの選択肢ではありんすよ。
でも伏竜、という言葉をご存知でありんすか?
ヌシさんはまだ付したる者。特に何もなくともそれは未だ必要になるほど追い込まれていないということの証左でありんしょう?
明確に放り捨てられない限りは活躍の機会はいつか来るもんでござんすから、まあゆるりとお待ちするのがよござんす。
……って、説教は必要なさそうでありんすね?
まあ頑張りなんせ!ヌシさんもきっと報われる時が来んすから!

>>136
………………。
(愛の神……というと少しだけ、ちょっとの心配事が頭をよぎりんすなぁ。
縁結びの神、愛を叶える神、或いは美の女神。愛とは欲、求め希う激情。
そういった面もまた在る愛を権能とする方はちょっとこう、ヤバい側面があることもありんすよね……
……ああ、わちきの隣にいるのが愛の女神だからつい愚痴っぽく……)
ほほほ、きらきらと輝いていてようござんす♪愛を育むというのはわちきも良いものだおもいんす。
さ、ではまずわちきとお友達になりんしょうか?まずは【友愛】を育みんしょうか♪

>>137
やってないのに良い点を取れるかというとそれは無理でありんすなぁ。
剣術稽古をしていないのに御前試合で勝つのは戦神でも無理でござんすし、
やるならしっかりと準備をした上で臨むモンでありんすよ。
イツ花さんの言う通り、わちきらは頼りにされると嬉しくはなりんすが全部任せられると……ねえ?
次はキチンとやる気を見せてから頼りなんせ♪ほーっほほほ

>>139
ほほ、わちきの大社もここと同じく、多くの神を迎える社。故に神使もまた多いのでありんす。
クズノハには苦労をかけていんすからねぇ、お休みをあげても働き者なのでしっかり休めてるかどうか。
あの子の息子模アベノセイメイといって、とてもえらーい陰陽師でありんしてなぁ、母子ともどもとても忙しゅうござんす。
仕方ないとはいえ、たまにちょっと悪い気持ちになりんすね。

そうでござんすね。ヒルコとはまさしく肉の塊。水子も同然でありんしたから……
確かにそれは不名誉なことではありんす。
とはいえ本来は不名誉と思うことすらできぬ身……本人としては自らの名が蔑称や忌み名になろうとも
自らが神として生きていられるというだけで万々歳なんざんす。
まあ、今はヱビスの名で福の神をやっていんすから、ホントに気にしてないようでありんすけれど。

さすがに昼陽の神となればやることたくさんありんしょうからなあ。怠惰なわちきとは全然違いんしょう。
ふふ、では奉神として良い男か良い女をお待ちしながらも昼子さんと伝言でお話できるのをお待ちしていんしょうか。
奉納点が貯まればわちきもここに腰を置けるし権能ももう少しいいのが使えるようになるはず。
そのうち海の権能も使えるようになるはずでありんすから、期待して頂いて大丈夫でござんすよ♪

善き哉善き哉、イツ花さんもいればたくさんの得意を持つ神々もいる……良いところに来たもんでありんす♪
では上げ膳据え膳、客人神として期待することにいたしんす。
わちきにできることならなんでもお願いを聞きんすぇ。大地の女神として!

160 名前:イナリ ◆udB9M4c2 投稿日:2020/08/05(Wed) 00:39
>>142
んんー?はて、この鳴き声はヤソマガツヒさんのお声でありんすか?
ヨミのケガレの集合体たるあの方がこちらにもいらっしゃるとは少し驚きでありんす。
そうなるとオオマガツヒさんも近くにいるんでありんしょうか?
おーい、もしいらっしゃるならこちらで一緒にお饅頭食べなんせー!
ここのお饅頭、中々美味しゅうござんすよー!
(むしゃむしゃ食べてたお饅頭の山が積まれた皿を持ち上げ、あちこち歩き回っている……)

>>143
おお、髪の神とは縁起が良いものでありんすな。
髪というのは命の現れ。身体の一部としてとても強い意味を持つもの。
故に、何かの媒体としても供物としてもよく使われていんすし、実際こちらから何かをあげるときに髪があるとやりやすいんでありんすよ。
それを司るということは命に近い神様でありんしょうなあ。
大地の神としてはとても親近感が湧いてきてしまいんすね
ほらほら、せっかくでござんすからわちきの髪も見て?♪
(イナリの髪はまあ当然ながら美髪だ。
一本一本に艶々とした生命力に満ち、風によって緩やかに揺れる長髪。
少し暑そうにそれをかきあげると舞うようにふわりと動き、
華奢で通るように真っ白なうなじが、首回りからチラリと伺える。
しっとりと汗ばんだ肌はきめ細やかで、生え際とのコントラストは鮮やかだ。)

>>145
(不意に現れたのは、二十歳に届かぬキツネ耳の少女。
鮮やかな着物に身を包み、太陽と月を模した装飾品を着けて煙管を片手に持つその娘は、ひと目でただの娘ではないとわかる顔立ちをしていた。
水を浴びる貴方に無遠慮に歩み近づくと、目を細め、喉を鳴らして笑ってみせた。)
ほほう、手水場に飽き足らず垢離とは感心感心。
心身を清め、ケガレを落としてから聖域に入るというのは善きことでありんすね。
祈りを捧げるにせよ神に会うにせよ、そういったことをしてくださる方には良い印象を抱きんすね。
……おっと、お邪魔してしまいんした。あとはイツ花さんにお任せしんすから、いつでも来なんせ♪
ほーっほっほっほっ
(気まぐれに話しかけてきた少女は高らかに笑うと、夜の闇へと消えてゆく。)

>>147
おおー、桃は良いもんでありんすな!この甘さと果汁の多さが魅力でありんすよね
わちきは果物はなんでも好きでござんすが、モモはかなり相性がいいんでありんすよね。
そのまま食べるか、それともひと手間加えて食べるか……うーん、イツ花さんにお任せすることにしんしょうか。
こんな瑞々しいのを供えてくれたヌシさんにはいいご利益を与えないとなりんせんなぁ。
さてさて、とりあえずこれから何かちょっといいことが起きるようにしんしょうか!

161 名前:イナリ ◆udB9M4c2 投稿日:2020/08/05(Wed) 00:40
>>153
コンコーン!
(イナリ神狐モード。
それは、輝くばかりの金色の毛とスリムで何処か妖艶な四肢を備えた大いなる狐さんの姿である。
尻尾が多いわけでもなく一見するとただの狐にしか見えないが、
まるでビロードを思わせる艶々の毛並みと人の良さそうな雰囲気が知性を宿している。
……しかし、可愛いと称されただけあってか少し照れくさそうにモフモフのしっぽを動かしていた。
おすわりして、落ち着かない様子でフリフリする姿はなんとなく人懐こい犬のようである。)

>>155
究極的には、力のあるものは妖怪であれ邪神であれ祀られるもんでありんす。
わちきのいた所ではシュテンさんは現役で山に住む気の良い鬼親分として好き勝手していんすから
別段神として祀られるということはしていんせんが
アレ程の力を持つならばまあその力を祀り上げ、力をお借りするということもありんしょう。
人もまた神の座に祀られるし逆に神が零落して妖怪となることも。
ある意味、人がどう見るかで変化してしまいんすね。四魂がある以上は神にも妖にもなりんすから。
ていうかわちきの隣人とか完全にその手のヤツでありんしたよ……タマモさんって方なんでありんすけど……

ウチのクズノハは謙虚なのかあくまでもわちきの使いに徹していて祀られる立場ではありんせんが、
葛の葉とその息子清明はどちらも祀られていんしたね?
ふふ、母子ともども神社を持つようになるとは感心感心。
ウチのクズノハにも“シノダの森のイナリ”としてあそこに建てられた神社を渡したいもんでござんすなぁ。

>>156
おンやまァ!これはまた美味しそうなお酒でありんす!
んー、この香り高い果実酒の香り……仙境に遊びに行った時を思い出しんすなぁ。
あの時もとっても美味しい桃のお酒を頂いたもんでありんすが、お猿に襲撃されてから行ってなかったんでありんすよね。
これ、見たところとても手が込んでいんすね?丁寧に丁寧に、漬け込んで作られていんす!
さっそく頂きたいところでありんすが、まずはイツ花さんの許可を得ないことには。
せっかくでござんすからヌシさんも飲んでいきなんせ♪ごきげんな宴会になりそうでありんすから!
(イナリはものすごく嬉しそうだ!というかまるで子供のように喜んでいる)

>>157
あらら、そーやって人の住まいを踏み荒らしてゆくと討伐されてしまいんすよ。
そもそも、護国の神獣や海神ならまだしも怪獣じゃもっとダメでありんしょうに……
青い目の呪術師が討伐されたという話も聞きんしたし、誰かの恨みを買うとそのまま返って来んす。
生粋の怪獣といってもそんなことでは信仰を集めるのは無理ざんすよー
え、わちきは止めないのかって?ほほ、わちきが咎めるのはあくまでも身内。それに、これにはまた別の適役がいんしょう?
ほら、もうそこに銀色に輝く肢体を持った光の巨人が……
 『レッドファイッ!』
…………あら、なんか思ってたのと違う戦い方を始めんでありんすけど?

>>158
あらあらまあまあ!ヌシさんはアノ時の!ふふ、新作すいーつはアレからよく見てはいんしたが、
こんなところでお会いできるとは奇遇でありんすなぁ!
代々美味しい油揚げのすいーつを供えてくれるので、こちらも張り切っちゃってるんでありんすけれど
そのぶんだと問題なく続けられているようでござんすな。善き善き
けれど、慢心はせずに精進を積み重ねていくんでありんすよ?わちきのご利益は頑張る方にこそ効くものでありんすから!

おおっ、これはまた美味しそうな逸品でありんすなぁ。
この油揚げで巧みにちぃずけぇきを包み込んだものに、甘くかりかりにしたおつまみ!
んんっ 食べる前から美味しいのがわかってしまいんすね。ちょっとヨダレが……
クズノハー!じゃなかった、イツ花さーん!玉露を出しなんせー!

162 名前:雷様 投稿日:2020/08/16(Sun) 06:23
◎ー◎ー◎
   /        \  ゴロ
  ◎           ◎   ゴロ
   |            |
  ◎           ◎
   \  ( ´・ω・)  /
       ⊂    つ ずっと暑いのは可哀想だから雨降らせてやんよ!
   ("⌒("⌒゛⌒)⌒)⌒)
  ( ⌒ ( ⌒゛) ゛) ⌒゛)
  `( ,,_("⌒ )_ ゛) _ ,,)
   / / / // / // /´ ザー ザー
  / / / / / / // /

163 名前:イナリ ◆udB9M4c2 投稿日:2020/08/18(Tue) 20:32
>>162
あーつーいー……ちょっと最近暑すぎやしんせんか?
ここまで過度に熱い日が続くと果物に悪影響が……干ばつにならなきゃいーんでありんすが……
うう、しかし今のわちきでは天を操るのはちょっと……
ん……おや?突然入道雲が出てきて……ってコレは鳴神さんの通力でありんすね?
ふふ、これは雨が上がったあとは久々に大地の神たるわちきの仕事ざんす。
照り返しの熱が充満しないように土から過度な熱を取り、潤い帯びし土に豊穣の力を与えんす。
さあ、今のうちに準備を。あの方のお慈悲に乗じてわちきも張り切っていきんすよ!!
(そう言うと、干物のようになっていたイナリは立ち上がり押入れの方へと進んでいった。
戸を開けると、そこには黄金の稲、そして大地の神として纏う鏡が胸元についた白い衣が折り畳まれていた。
雷様が遠慮なくザーザー降らしてくれたことが基本怠惰なこの神にやる気に火をつけたようだ。)
……それにしてもあの鳴神さん、なんで妙にショボンとした顔なんざんしょ?
でも、腑抜けているどころか別の圧を感じるでありんすなあ……

164 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/08/30(Sun) 13:28
イナリさんってキツネ?
キツネって人間を化かす悪いやつじゃないの?
でもイナリさんからは人を騙してやろうという気配は感じないし、良いキツネさん?????

165 名前:イナリ ◆udB9M4c2 投稿日:2020/08/30(Sun) 21:17
んんー、やっぱり油揚げらすくは絶品でありんすなぁ
このきなこ!この感触!もーたまりんせん!!(お茶をすすっている…)
>>164
ほほほ、ヌシさんの言うとおりわちきは良いおキツネさんでありんすよ?
もちろん、神社に集うお使いのキツネさんたちもまた良いおキツネさんなのでござんす。
わちきらはいわゆる畑の神様でありんすから、獣や虫から野菜や稲を守りすくすく育てるお仕事をしていんす。
そうやって、守ってあげた人に拝んでもらっているからこそ立派な神社が建ってるんでありんすね。
わちきからすればみんなが可愛い子供のようなものなので、騙すなんてひどいことはとてもとても……
ちなみにヌシさんの言うわるい奴の狐はいわゆる“野狐”というやつでありんすね。
そちらは子供に化けたりして人にイタズラしてくる困った妖怪でござんす。
神社に住んでるキツネと化け狐は違うもんでありんすから、間違うことはしなんせ!
一緒にされると……わちき、悲しくて泣いちゃうでありんすよ?
(そう言うとヨヨヨ……と袖を目元にやって泣き真似をし始めた。
わざとらしいが高クオリティな泣き真似だ!)

166 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/09/07(Mon) 17:34
寺に敵対心ある?

167 名前:イナリ ◆udB9M4c2 投稿日:2020/09/08(Tue) 20:57
おはぎ食べるぅ……
>>166
ほほほ、如来や明王といった方々とは昔からずーっと仲良くさせてもらっていんすね。
話してみるとこう、ちょっと真面目すぎるきらいはありんすがかなり良い人揃いなんでありんす。
神様仏様っていいんして、むしろ一緒に拝まれることもありんすし最早八百万の神の一部では?とたまに思うこともありんすねえ。
――とはいえ欲を肯定して愉快に生きる神々と、禁欲や克己による自己救済と衆生済度を標榜する仏では
ちょっと相容れないところもありんすけど、そこは棲み分けでありんす。棲み分け。

168 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2020/09/12(Sat) 21:24
あたし、お掃除にお洗濯と、大忙しなのですわ

掲示板に戻る 全部 前 50 次 50 1 - 50 最新 50 スレ一覧
名前: E-mail(省略可)

read.cgi ver.4.21.10c (2006/07/10)